女性の転職

30代子持ち女性が転職に成功するために押さえるべきコツ

「30代という年齢的な心配に加え、子持ちであることで転職できないんじゃないか…」という不安を持っている女性も多いようです。

結論からお伝えすると30代で子持ちの女性(ワーキングママ)でも転職・復職することはできます。

ただ、求める条件が増えるため、転職の難易度が上がることも理解した上で転職活動をする必要があります。

この記事では、30代子持ち女性が「転職を成功させるために押さえておくべきコツ」をお伝えします。

30代子持ち女性の転職市場

近年の日本政府は様々なスローガンを掲げ、女性の社会進出を後押ししようとする動きがあります。

内閣府男女共同参画局では、「女性が輝く日本」「すべての女性が輝く社会づくり」を掲げ、平成27年には女性の活躍を推進する女性活躍推進法が成立。

社会で働きたい、活躍したいという女性が経験や個性を発揮できる社会を実現するため、事業主が女性の活躍推進に向けた行動指針や、数値目標の情報を公表することが義務付けられています。

また、政府は「2020年までにあらゆる現場において指導的地位で女性が占める割合を約30%まで押し上げる」という目標も掲げています。

そのため、近々に民間企業が女性のための労働環境整備を開始し、より一層、社会に貢献するキャリア志向の女性が増加することが期待できます。

女性の活躍推進のための政府の動き

女性の活躍推進のために政府が行なっている取り組みの一部を紹介しておきます。

女性活躍推進法
女性活躍推進法に基づき、国・地方公共団体、301人以上の大企業は、
(1)自社の女性の活躍に関する状況把握・課題分析
(2)その課題を解決するのにふさわしい数値目標と取組を盛り込んだ行動計画の策定・届出・周知・公表
(3)自社の女性の活躍に関する情報の公表を行わなければなりません(300人以下の中小企業は努力義務)。

また、行動計画の届出を行い、女性の活躍推進に関する取組の実施状況が優良な企業については、申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができます。
認定を受けた企業は、厚生労働大臣が定める認定マークを商品などに付することができます。

女性の活躍に関する取組の実施状況が優良な企業「えるぼし」認定
行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性の活躍に関する取組の実施状況が優良な企業については、申請により、厚生労働大臣の認定を受けることができます。

認定の申請は、都道府県労働局雇用環境・均等部(室)で受け付けています。

認定を受けた企業は、厚生労働大臣が定める認定マークを商品などに付することができます。この認定マークを活用することにより、女性の活躍が進んでいる企業として、企業イメージの向上や優秀な人材の確保につながるなどといったメリットがあります。

認定基準や認定申請に必要な様式を掲載しています。

また、認定基準の「直近の事業年度における管理職に占める女性労働者の割合が産業ごとの管理職に占める女性労働者の割合の平均値以上」の産業ごとの女性管理職割合平均値についても、下記に定めているとおりです。
(当該平均値については賃金構造基本統計調査に基づき、別表(産業ごとの平均値)は雇用環境・均等局において算出し、別紙(製造業中分類)は雇用環境・均等局による特別集計を行ったもの。)

えるぼし認定企業一覧はこちら

30代子持ち女性に対する企業の実態


いくら政府や一部の企業がワーキングママの活躍を推進していても、まだまだ企業側の実態としては厳しいこともあるようです。

その理由は大きく分けて2つとなります。

理由1.育児と仕事の両立ができない

1つ目の理由としては、やはり育児と仕事の両立が難しいと考えている企業が多いためです。

企業としては、与えた仕事を期日までにやり切ることができる人材を必要としています。

女性の場合には、子供の急用で休みを取ったり、短時間勤務になったり、育児や家事といった仕事以外にも多くの時間を要する必要があります。

それらのことに対して企業はリスクとして捉えてしまう傾向があるのです。

理由2.女性の働きを援助できる企業が少ない

2つ目の理由として、女性の労働環境の整備が遅れている企業がまだまだ多いためです。

女性が育児や家事を続けながらキャリアアップをしていくためのロールモデルがしっかり作られていなかったり、勤務時間や休日の取得制度などの整備が整っていない企業が多いです。

実際に300名以上の従業員を抱える大企業でも女性の管理職比率は2019年現在でも約10%と低いのが実情です。

バリバリ働いたり、自分の力やスキルを高めたいなどといったキャリアアップをしたい女性には不親切なことも多いのです。

女性の82%は管理職になりたくない

PRESIDENT WOMANが実施した調査によると、「管理職になりたくない」と回答した女性一般社員は82%だそうです。

『調査内訳』

  • なりたくない、興味がない_82%
  • なりたいと思っている_14%
  • なりたかったがあきらめた_4%
  • 『管理職になりたくない理由』(一部抜粋)
    家庭と両立難しそう/責任が増えるだけでお給料は上がらない/キャリアパスに管理職がなかった/女性の管理職がいないから/出世したいと思わない/現在の仕事量で十分/女性は管理職になれない職場に勤めているから/管理職の人たちが魅力的じゃない/拘束時間が長くなる/現場が好きだから

    管理職になりたくないという女性が82%もいるという結果が出ていますが、理由まで見てみると「家庭と仕事の両立が難しそう」「女性の管理職がいないから」「女性は管理職になれない職場に勤めているから」などと、仕事と子育て・家事の両立に不安を感じていることや、参考になるロールモデルが会社にないことが数値に大きく影響していることがわかります。

    企業側は、女性社員がどんなことを不安に感じているのか、なぜ管理職に就きたいと思う女性が少ないのかということについて、もっと本質的なことを考えるべきなのです。

    そして、女性社員とキャリアプランについてコミュニケーションを増やすことで女性社員の不安に寄り添い、キャリアップができる環境を作っていくことが求められます。

    参照:PRESIDENT WOMAN

    30代子持ち女性に企業側が知りたい5つのこと


    30代子持ち女性の採用に対して消極的な企業もいることは前述した通りですが、諦めることはありません。

    企業側が知りたいことを理解したうえで、採用するうえでの不安を軽減させることができれば採用を勝ち取ることはできます。

    また、こちら側が歩み寄っても理解が得られない、そもそも女性が働くことに関しての関心が低い企業は論外なので、不採用になったとしても気にすることはありません。

    家族や親戚など周囲のサポートはあるか?

    子育て中には子どもが病気になる、学校で怪我をしたなど緊急で対応しなければいけないことも多いはず。

    そのような時のサポート体制が整っているのかを企業側は事前に確認しておきたいので、このような質問をします。

    夫、実家、親戚など、いざというときに助けてくれる人の有無や、病児保育を利用する予定、ファミリーサポートに登録済みなど、具体策を伝えて企業側に安心感を与えるようにしてください。

    残業には対応できるのか?

    子どもの送り迎えなどで残業ができない方もいるでしょう。

    面接で無理をして「できます」と答えてしまうと転職した後に後悔してしまうことになってしまうので、残業ができるかできないかは正直に答えましょう。

    なお、残業が可能な場合には、「1時間くらいなら可能」「月曜日と木曜日なら1時間くらい可能」など、具体的に伝えると企業側も選考しやすくなります。

    もし、面接で残業について聞かれなかったら、こちら側から面接官に残業の有無について確認してください。

    子どもの年齢は?

    子どもが0~2歳くらいまでの乳幼児なのか、小学生なのかで手がかかる度合いが変わってきます。

    乳幼児のほうが、急な発熱などの緊急事態が起きる可能性が高いからです。

    つまり、急な欠勤の回数や勤務時間の調整がどれくらい必要になるのか事前に知っておくためにこのような質問をすることがあります。

    子どもの年齢を正直に答えたあと、「近くに両親が住んでいるため、何かあった際にはフォローしてもらえるように頼んでいる」など、子どもが小さくても対策が取れる点をアピールすると、前向きな印象を残すことができます。

    今後の出産の予定はあるのか?

    第二子や第三子を予定しているかどうかによって、今後の産休・育休の取得の意思を可能な限り把握しておきたいという意図があります。

    企業側としては、中長期の人事計画(組織体制の変更など)もあり、事前に把握するためにそれとなく聞いてくる企業があります。

    ただ、このような質問はプライベートについてかなり突っ込んだ質問になったり、セクハラなどと揶揄されることもあることから直接的に質問してくる企業は多くないようです。

    子育てが終わった後も働き続けたいのか?

    育休の取得意思の有無や育児期間終了後に復帰する意思の有無を確認するために、質問をしてくることが多いです。

    この質問をしてくる時点であなたの経験やスキルを貴重だと認識している可能性も高いです。

    ネガティブに捉えずに、自分が現時点で考えているキャリアプランを正直に伝えると好印象です。

    まとめ

    企業側は上記のような5つの質問をすることで、働く意思があるのか、働いたとして貢献できるのか、ということを見極めています。

    そのため、働きたいという意思や企業が不安に思っていることに対して、サポート体制などを具体的に伝え安心感を与えることが重要

    また、子持ちであることをネガティブに捉えてしまい、採用してもらうために残業の可否や転勤の可否について面接で虚偽の報告をしてしまうこともあるようです。

    しかし、育児と仕事を両立して働くためには、正直に伝えたうえで受け入れてくれる企業を見つけるべきなのです。

    30代子持ち女性が面接で確認しておくべき7つのチェックリスト

    企業側が知りたいことは前述にて紹介しましたが、それとは別にワーキングママが転職する時に企業に確認しておくべきがあります。

    下記の7つのチェックリストをもとに企業選びをする時の参考にしてください。

  • 時短勤務ができるか
  • フレックス制度はあるか
  • 在宅勤務はできるか
  • 月平均の残業時間はどれくらいか
  • 子育てをしながら働いている女性はいるか
  • 女性の管理職はいるか
  • 産休・育休取得実績はあるか
  • 上記のチェックリストを全て満たしている必要はありませんが、働くうえで重視するポイントに関しては、事前に確認しておくことで転職した後も後悔することがありません。

    その他、30代子持ち女性が転職を成功させるために押さえておくべきコツも紹介しますので参考にしてみてください。

    30代子持ち女性が転職成功させるための3つのコツ


    30代でも子どもがいるかいないかでは転職の難易度や押さえておくべきポイントは異なります。

    子どもがいる場合には、子どもを中心に仕事とプライベートを両立させる必要があるため、時間的にも厳しく制約に縛られることがあります。

    企業側も、選考の際に子持ちの女性に対して慎重になる場合もありますが、転職を成功させるための3つのコツを押さえておけば、育児と仕事を両立させられるはずです。

    コツ1.求める条件の優先順位をつける

    転職時には「アレも」「コレも」と条件が多くなりがちです。

    子持ちの女性であれば、「託児所が完備されていて給料も高い」や「仕事のやりがいがあってワーキングママが多数在籍している」などという条件を求めるかもしれません。

    しかし、そのような好条件な求人数が少ないことに加え、競争率が高いのは当然です。

    そこで重要になることが希望する条件に優先順位をつけることです。

    例えば、子どもの送迎があるため、

  • 17時には退社ができること
  • 自宅から30分以内の職場であること
  • の2つは譲れない必須の条件する代わりに、

  • 人事職で働くこと
  • 正社員であること
  • 年2回の賞与が出ること
  • というような条件は諦めるといったことです。

    希望する条件の優先度を付けることで、紹介してもらえる求人の種類も広がるため、採用してもらえる確率が高まります。

    コツ2.女性が働きやすい職場を選ぶ

    タイトルそのままの意味となりますが、転職先の職場を選ぶ際は女性が働きやすい職場(ワーキングママが活躍している職場)を選ぶといいでしょう。

    女性が働きやすい職場であれば、上司や同僚もワーキングママに対して理解が進んでおり、サポートする体制や制度も整っていることが多いです。

    そして、そのような職場であれば、ロールモデルとなる働き方をしている女性がいるため、キャリアアップすることや長期に渡って勤務することができます。

    女性が働きやすい職場には、女性の社員数が多いという特徴があるため、女性の社員数(全体社員数の約30%以上)を1つの基準として転職先を選ぶといいでしょう。

    コツ3.転職エージェントを利用する


    「転職エージェントを利用するのってなんだか気が引ける…」と思う人もいるかもしれません。

    約10年前までの転職エージェントという言葉すら一般的ではなく、転職するとしたらリクナビNEXTといった求人検索サイトやハローワークといった職業紹介所を利用することが転職活動の常識でした。

    しかし、2016年頃からは転職エージェントを利用して転職活動をするのが常識となっており、転職経験者の約70%が登録しています。

    利用者の増加に伴い、第二新卒や女性に強い転職エージェントも増えています。

    転職エージェントを利用すれば、求人探し、面接の調整、条件(年収や休日、勤務時間など)の交渉などを全て任せることができるため効率的です。

    また、求人票では分からない職場の既婚者の人数や、子育てをしながら働いている女性の有無や人間関係などについても教えてもらうことができます。

    女性に強い転職エージェント3選

  • リクルートエージェント
  • 転職支援実績NO.1

    https://www.r-agent.com/

  • doda
  • 10万件以上の非公開求人を保有

    https://doda.jp/

  • パソナキャリア
  • 女性の転職エージェントが多数在籍

    https://www.pasonacareer.jp/

    どの転職エージェントも3分未満で登録できますし、無料で利用できるためリスクは一切ありません。

    なお、転職を成功している人は平均で4.2社の転職エージェントに登録してることから、転職エージェントは複数登録しておくこと方が一般的です。

    30代女性が転職先を選ぶ3つのポイント

    仕事と育児を両立できる会社を選ぶときのポイントを3つお伝えします。

    すべて当てはまっている必要はありませんが、1つの判断基準として参考にしてみてください。

    ポイント1.女性社員の比率が30%以上

    女性社員の比率が高い会社は、女性が長く働くことができる環境である可能性が高いです。

    サポート制度が充実していたり、子育てを経験した先輩社員や同僚がいるなど理解を得やすい環境かもしれません。

    転職エージェントから求人を紹介してもらう際には

  • 全社員の男女比率
  • 産休・育休率
  • 社員の年齢構成
  • 勤続年数
  • などを確認しておきましょう。

    ポイント2.産休・育休の利用実績、ワーキングママの在籍

    産休制度は法律で保障されている労働者の権利になるため、制度がない会社はありませんが、実際に取得実績があるか、取得しやすい雰囲気であるかという点は事前に知っておくといいでしょう。

    制度はあるけど、取得実績がなかったり、社員が少ない・女性への理解が乏しいなどの理由で取得しずらい雰囲気であるというのは”転職して後悔したことのあるある”です。

  • 産休育休の取得実績
  • ワーキングママの在籍
  • 転職エージェントに上記2点を事前に確認してもらうようにお願いしましょう。

    ワーキングママが在籍している職場であれば、女性をバックアップするためのノウハウが会社にあるため、産休・育休の制度が利用しやすいかもしれません。

    ポイント3.在宅勤務、フレックスの可否

    最近では「働き方改革」という政府のスローガンが掲げられていることから、多様性のある働き方のを推奨している企業も増えています。

    特に在宅勤務やフレックスは、仕事の拘束時間帯や働く場所を柔軟に調整することができるため、子育てや家事を仕事と両立させることができます。

    ほかにも、子どものための休暇や生理日に休暇を取ることができるなど、会社によって独自の休日休暇制度や育児サポート制度を設けていることもあります。

    ただし、育児休暇や時短勤務の適用期間の長さなど、サポート制度の内容は会社によって異なります。

  • 在宅勤務の可否
  • 休暇制度の有無
  • サポートの詳細
  • などのポイントを転職エージェントに質問して聞いておきましょう。

    30代女性の転職サポートが得意な転職エージェント一覧

    転職を検討している30代女性のために、下記の4つの条件を満たす転職エージェントを厳選しました。

  • 女性向け(産休・育休実績など)の求人を多数保有しているか
  • 女性の悩みや不安に寄り添って求人を紹介してくれるか
  • 職場の内部事情(男女比率・ワーキングママの在籍など)に詳しいか
  • 女性のキャリアアドバイザーが在籍しているか
  • おすすめな転職エージェントは下記のとおりです。(登録自体は3分程度、完全無料で費用等は一切かかりません)

    リクルートエージェント

    リクルートエージェントの特徴

    ・転職成功実績NO.1
    ・非公開求人数約10万件
    ・業界最大手なので企業とのパイプが強い
    ・満足度99%の面接力向上セミナーあり

    業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
    転職を検討しているのであれば、まず真っ先に登録すべき転職エージェント。
    女性向けの求人を見てみる

    doda


    dodaの特徴

    ・すぐに転職したい人におすすめ
    ・転職者満足度NO.1
    ・業種、職種に特化した専任アドバイザーが転職をサポート
    ・企業からスカウトオファーが届くので受け身の転職も可能
    ・退職の手続きも代行してくれる

    働く女性のために「残業20時間以内」「育児・託児支援制度」「産休・育休取得実績あり」などに絞って求人を紹介してもらえる。
    毎週更新される特集や月曜・木曜に更新される求人は要チェック。
    女性向けの求人を見てみる

    パソナキャリア


    パソナキャリアの特徴

    ・女性の転職サポート実績が豊富
    ・30,000件以上の求人数
    ・業界・職種別の専任のキャリアアドバイザー
    ・書類添削・面接対策などのサポート
    ・電話・メールのレスポンスが速い

    在職中の人に対応するため、平日・土曜日は日中だけでなく夜間も面談可能。
    求人数では業界最大手の『リクルートエージェント』や『マイナビエージェント』に劣るものの、手厚いサポート・フォローで高い評価を受けているので、リクルートエージェント・マイナビエージェントと併用して転職活動を進めるのがベスト。
    女性向けの求人を見てみる

    マイナビエージェント


    マイナビエージェントの特徴

    ・20代女性におすすめ
    ・第二新卒や若年層の転職サポートが得意
    ・約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    ・書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

    丁寧に業界情報や面接対策をしてくれるため転職がはじめての人でも安心して転職活動ができる。
    求人情報が豊富であるため、未経験歓迎の求人を保有している可能性が高いので他の転職エージェントと併用するべき。
    女性向けの求人を見てみる

    女性が活躍している企業5社

    30代女性が転職を成功させるためのコツをお伝えしてきましたが、最後に女性が活躍している企業を紹介します。

    企業選びに迷った時に参考にしてみてください。

    ここで紹介している企業は上部で紹介している転職エージェントで紹介してもらえる可能性が高いです。

    ※募集終了している可能性もありますのでご了承ください。

    1位_花王グループ

    1990年代に育児支援制度を整備。
    同時に制度が活用される環境づくりに注力し、90年代半ばには出産後も働き続けることが当たり前に。
    現在、子供のいる女性正社員比率は45%と、結婚・出産後も多くの女性社員が活躍。
    18年には花王グループの美容カウンセリング専門会社2社の社長に女性が就任。
    19年3月には女性の監査役と社外取締役が就任した。

    2位_りそなホールディングス

    08年に一般職の職制を廃止。
    ライフイベントに合わせた柔軟な働き方ができる制度も拡充し、女性ライン管理職比率は28.3%と15年比で4.6ポイント上昇。

    3位_日本アイ・ビー・エム

    98年から女性社員による社長直轄の活躍推進プロジェクトがスタート。役員が個別指導をするスポンサーシッププログラムが奏功し、女性役員比率は16%まで増えた

    4位_髙島屋

    5位_住友生命保険

    参照:『日経WOMAN』と日本経済新聞社グループの「日経ウーマノミクス・プロジェクト
    「働きがい」と「働きやすさ」という2つの観点から、企業における女性社員活用の実態を1.管理職登用度 2.女性活躍推進度 3.ワークライフバランス度 4.ダイバーシティ推進度の4つの指標で測定し採点。それらの合計得点を偏差値化して総合スコアとし、総合ランキングを作成。

    女性活躍推進法への取組状況が優良なえるぼし認定企業一覧

    株式会社北洋銀行
    イオン北海道株式会社
    マックスバリュ北海道株式会社
    株式会社サッポロドラッグストアー
    北海道テレビ放送株式会社
    日興美装工業株式会社
    株式会社ファーストコネクト
    フュージョン株式会社
    株式会社アインファーマシーズ
    株式会社ドコモCS北海道
    医療法人喬成会
    北電興業株式会社
    公益財団法人札幌市公園緑化協会
    キャリアバンク株式会社
    株式会社青森銀行
    株式会社横浜ファーマシー
    株式会社みちのく銀行
    青い森信用金庫
    株式会社佐々木建設工業
    一般財団法人弘仁会
    株式会社岩手銀行
    株式会社薬王堂
    株式会社東北銀行
    株式会社プラザ企画
    イオンスーパーセンター株式会社
    社会福祉法人永友会
    岩手江刺農業協同組合
    第一商事株式会社
    有限会社オーツ―
    株式会社ベアレン醸造所
    ホシザキ東北株式会社
    株式会社NTT東日本-東北
    株式会社七十七銀行
    株式会社日立ソリューションズ東日本
    社会福祉法人平鹿悠真会
    北日本コンピューターサービス株式会社
    株式会社秋田銀行
    株式会社荘内銀行
    株式会社ニューメディア
    社会福祉法人白鷹福祉会
    医療法人社団斗南会
    社会福祉法人太田福祉記念会
    株式会社東邦銀行
    株式会社福島銀行
    株式会社ニラク
    社会福祉法人福島県社会福祉事業団
    株式会社カスミ
    関彰商事株式会社
    株式会社常陽銀行
    国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
    株式会社ケーズホールディングス
    株式会社茨城新聞社
    高橋興業株式会社
    社会福祉法人征峯会
    シーデーピージャパン株式会社
    CDPフロンティア株式会社
    ケーブルテレビ株式会社
    社会福祉法人光誠会
    株式会社栃木銀行
    ニッケン産業株式会社
    グランディハウス株式会社
    エス・トータルサポート株式会社
    栃木信用金庫
    株式会社群馬銀行
    朝倉染布株式会社
    株式会社ジュンコーポレイション
    株式会社上毛新聞社
    社会福祉法人赤城会
    株式会社アイ・ディー・エー
    ARIGATO COMPANY 株式会社
    株式会社東和銀行
    アイオー信用金庫
    株式会社荻野屋
    学校法人NIPPON ACADEMY
    高崎信用金庫
    曙ブレーキ工業株式会社
    川口信用金庫
    埼玉縣信用金庫
    株式会社埼玉りそな銀行
    三州製菓株式会社
    株式会社武蔵野銀行
    株式会社遊楽
    株式会社エスプリライン
    株式会社カインズ
    クラリオン株式会社
    株式会社NTT東日本-関信越
    テイ・エステック株式会社
    カルソニックカンセイ株式会社
    埼玉日産自動車株式会社
    アイ・シー・ネット株式会社
    前澤工業株式会社
    ケイアイスター不動産株式会社
    株式会社シンミドウ
    株式会社JBU
    株式会社環境テクノ
    狭山ケーブルテレビ株式会社
    株式会社安心ダイヤル
    ケアサポート株式会社
    株式会社イオンファンタジー
    イオンモール株式会社
    株式会社京葉銀行
    株式会社千葉銀行
    株式会社千葉興業銀行
    イオン株式会社
    イオンアイビス株式会社
    イオンマーケティング株式会社
    ちばぎん証券株式会社
    ミニストップ株式会社
    ちばぎんコンピューターサービス株式会社
    イオン保険サービス株式会社
    株式会社マツモトキヨシ
    イオンコンパス株式会社
    株式会社QVCジャパン
    エムエルアイ・システムズ株式会社
    東洋エンジニアリング株式会社
    株式会社イオン銀行
    エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
    カルビー株式会社
    株式会社協和エクシオ
    スリープロ株式会社
    ソニー株式会社
    株式会社中央エンジニアリング
    株式会社東京海上日動キャリアサービス
    日本電気株式会社
    株式会社日立ソリューションズ
    ヒューリック株式会社
    株式会社フォーカスシステムズ
    富士通株式会社
    古河電気工業株式会社
    株式会社ベネッセコーポレーション
    前田建設工業株式会社
    三菱マテリアル株式会社
    株式会社リコー
    NECネッツエスアイ株式会社
    住友商事株式会社
    東亞合成株式会社
    株式会社ニコン
    株式会社パスコ
    三井住友トラスト・ビジネスサービス株式会社
    伊藤忠商事株式会社
    株式会社エヌ・ティ・ティ・データ・フロンティア
    株式会社コナミデジタルエンタテインメント
    野村信託銀行株式会社
    パーソルキャリア株式会社
    東日本電信電話株式会社
    東日本旅客鉄道株式会社
    株式会社三井住友銀行
    株式会社アートネイチャー
    日本コープ共済生活協同組合連合会
    株式会社日本総合研究所
    株式会社日本旅行
    株式会社日立システムズ
    横河電機株式会社
    りそなビジネスサービス株式会社
    アクセンチュア株式会社
    株式会社IDホールディングス
    株式会社インフォメーション・ディベロプメント
    SCSK株式会社
    協和発酵キリン株式会社
    クレアーズ日本株式会社
    コスモ石油株式会社
    昭和シェル石油株式会社
    田辺薬局株式会社
    トランスコスモス株式会社
    株式会社三菱総合研究所
    アフラック収納サービス株式会社
    株式会社イトーヨーカ堂
    エスビー食品株式会社
    株式会社NHKエンタープライズ
    応用地質株式会社
    株式会社KDDIエボルバ
    国立研究開発法人産業技術総合研究所
    株式会社JR東日本パーソネルサービス
    損害保険ジャパン日本興亜株式会社
    株式会社ティンパンアレイ
    株式会社電通国際情報サービス
    ニッセイ保険エージェンシー株式会社
    日本生活協同組合連合会
    株式会社パートナーエージェント
    三井物産株式会社
    三菱UFJインフォメーションテクノロジー株式会社
    株式会社メフォス
    アジア航測株式会社
    イーソル株式会社
    コニカミノルタ株式会社
    コネクシオ株式会社
    株式会社サイバード
    株式会社ジーフット
    株式会社セブン&アイホールディングス
    損害保険料率算出機構
    株式会社ピーディーシステム
    株式会社三越伊勢丹
    株式会社キュービタス
    さくら情報システム株式会社
    株式会社セブン&アイフードシステム
    株式会社東急コミュニティー
    ユニアデックス株式会社
    イオンプロダクトファイナンス株式会社
    エームサービス株式会社
    MXモバイリング株式会社
    オルガノ株式会社
    株式会社QUICK
    株式会社ぐるなび
    サンライフ・クリエイション株式会社
    株式会社JTBベネフィット
    SOMPOビジネスサービス株式会社
    株式会社ツヴァイ
    株式会社東急スポーツオアシス
    東京海上日動リスクコンサルティング株式会社
    ドコモ・システムズ株式会社
    株式会社ニチイケアパレス
    株式会社野村総合研究所
    株式会社フィナンシャル・エージェンシー
    株式会社プロフェッショナル・ブレインバンク
    株式会社三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ
    三菱商事株式会社
    株式会社LIXIL
    株式会社金羊社
    サノフィ株式会社
    ソフトバンク株式会社
    ディップ株式会社
    一般財団法人日本特許情報機構
    株式会社日立製作所
    プリモ・ジャパン株式会社
    味の素AGF株式会社
    アステラスファーマテック株式会社
    株式会社アトラス
    株式会社インテージリサーチ
    株式会社SMBC信託銀行
    キリンビバレッジ株式会社
    株式会社シーエスラボ
    タルボットジャパン株式会社
    テルウェル東日本株式会社
    東洋インキSCホールディングス株式会社
    株式会社ファミリーマート
    株式会社フジクラ
    アスクル株式会社
    イオンクレジットサービス株式会社
    株式会社エスプール
    株式会社エスプールヒューマンソリューションズ
    NHK営業サービス株式会社
    株式会社サン・フレア
    第一三共プロファーマ株式会社
    デロイト ト-マツコンサルティング合同会社
    一般財団法人防衛弘済会
    三井住友トラスト・パナソニックファイナンス株式会社
    YKK株式会社
    アクサ生命保険株式会社
    楽天損害保険株式会社
    株式会社アナハイム・テクノロジー
    株式会社wiwiw
    NECキャピタルソリューション株式会社
    沖電気工業株式会社
    株式会社ガスパル
    株式会社健康保険医療情報総合研究所
    資産管理サービス信託銀行株式会社
    株式会社新日本科学PPD
    株式会社セブン・カードサービス
    株式会社テレコメディア
    株式会社東京スター銀行
    日本銀行
    日本アイ・ビー・エム株式会社
    一般財団法人日本気象協会
    日本コンベンションサービス株式会社
    日本無線株式会社
    株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング
    日立化成株式会社
    三井不動産株式会社
    三菱UFJニコス株式会社
    株式会社読売プラス
    ロジスティックスオペレーションサービス株式会社
    NECソリューションイノベータ株式会社
    NTTコムソリューションズ株式会社
    NTTファイナンス株式会社
    エム・アール・アイリサーチアソシエイツ株式会社
    株式会社オータ
    株式会社国際気象コンサルタント
    株式会社ジョイックスコーポレーション
    株式会社セブン銀行
    株式会社ニチレイ
    日本コンピュータシステム株式会社
    日本労働組合総連合会
    リコーリース株式会社
    ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社
    株式会社アクセライズ
    株式会社F・V・G
    株式会社サイバー・コミュニケーションズ
    東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社
    株式会社東京リーガルマインド
    株式会社日経リサーチ
    株式会社日建設計
    株式会社リクルートコミュニケーションズ
    株式会社NTTデータ・アイ
    一般財団法人国土技術研究センター
    株式会社サイマル・インターナショナル
    一般社団法人産業環境管理協会
    デロイト トーマツ税理士法人 
    ネットワンシステムズ株式会社
    株式会社バーニーズ ジャパン
    株式会社フォーラムエイト
    丸紅株式会社
    三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
    株式会社IHI
    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
    国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
    株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
    エヌ・ティ・ティ・データ・カスタマサービス株式会社
    株式会社KADOKAWA
    株式会社クレスコ
    株式会社グローバルスポーツ医学研究所
    株式会社JALナビア
    株式会社シンカーミクセル
    新日鉄住金エンジニアリング株式会社
    株式会社セブン・フィナンシャルサービス
    株式会社ティーガイア
    株式会社日本設計
    株式会社パソナ
    株式会社パソナグループ
    富士ゼロックス株式会社
    ミツバチワークス株式会社
    一般財団法人リモート・センシング技術センター
    協和発酵バイオ株式会社
    株式会社JTBグローバルマーケティング&トラベル
    日本オラクル株式会社
    日本ユニシス株式会社
    株式会社日本リサーチセンター
    PwCコンサルティング合同会社
    株式会社ファイブドライブ
    富士ソフトサービスビューロ株式会社
    三井住友海上火災保険株式会社
    株式会社アグレックス
    株式会社コンベンションリンケージ
    株式会社ジャパンディスプレイ
    大東建託パートナーズ株式会社
    株式会社ツムラ
    株式会社東京音楽センター
    株式会社東レ経営研究所
    一般社団法人日本森林技術協会
    東日本総合計画株式会社
    株式会社日立ハイテクノロジーズ
    富士フレーバー株式会社
    プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社
    マルハニチロ株式会社
    株式会社明電舎
    横河ソリューションサービス株式会社
    株式会社エヌ・ティ・ティ・アド
    王子ホールディングス株式会社
    株式会社かいはつマネジメント・コンサルティング
    サントリーパブリシティサービス株式会社
    公益財団法人日本人事試験研究センター
    株式会社富士通総研
    株式会社みずほトラストシステムズ
    三菱スペース・ソフトウェア株式会社
    アビームコンサルティング株式会社
    株式会社価値総合研究所
    ソフトバンク・テクノロジー株式会社
    株式会社日本経済研究所
    株式会社プレック研究所
    株式会社読売エージェンシー
    株式会社ローソン
    株式会社ヴォートル
    SBアットワーク株式会社
    株式会社キャリアデザインセンター
    グラクソ・スミスクライン株式会社
    公益財団法人原子力安全研究協会
    株式会社サンリオ
    シーティーシー・テクノロジー株式会社
    株式会社清水工業
    新生ビルテクノ株式会社
    株式会社スーパーナース
    ソフィアメディ株式会社
    テクノヒル株式会社
    東急リバブル株式会社
    一般財団法人日本総合研究所
    富士電機株式会社
    三菱商事フィナンシャルサービス株式会社
    三菱UFJリース株式会社
    株式会社LIXIL Advanced Showroom
    リフォームスタジオ株式会社
    株式会社ワーク・ライフバランス
    株式会社コスモピア
    株式会社サーベイリサーチセンター
    サントリーホールディングス株式会社
    株式会社JSOL
    株式会社JTB情報システム
    株式会社シグマクシス
    TIS株式会社
    東亜ディーケーケー株式会社
    株式会社はなまる
    パレクセル・インターナショナル株式会社
    株式会社フィリップス・ジャパン
    株式会社ベルシステム24
    株式会社オリエンタルコンサルタンツグローバル
    株式会社ジェイック
    オリエンタル白石株式会社
    株式会社国際テクノ・センター
    ランドブレイン株式会社
    株式会社フューチャーフロンティアーズ
    株式会社近畿日本ツーリストコーポレートビジネス
    株式会社第一ビルディング
    一般財団法人日本国際協力センター
    デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
    コンバイン株式会社
    有限会社水工技研
    株式会社シノテスト
    株式会社URリンケージ
    社会福祉法人嬉泉
    日本航空株式会社
    株式会社荏原製作所
    有限責任監査法人トーマツ
    戸田建設株式会社
    第一三共株式会社
    株式会社ポピンズ
    アウンコンサルティング株式会社
    社会福祉法人奉優会
    株式会社ジュピターテレコム
    株式会社日本国際放送
    株式会社栄光
    株式会社ISID-AO
    日鉄住金物産株式会社
    日本総合住生活株式会社
    エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社
    合同会社適材適所
    株式会社情報通信総合研究所
    株式会社コーエイリサーチ&コンサルティング
    日本調剤株式会社
    株式会社アーバンフューネスコーポレーション
    株式会社エァクレーレン
    株式会社環境計画研究所
    株式会社アヴァンティスタッフ
    オリジナル設計株式会社
    株式会社毎日映画社
    一般財団法人 公園財団
    レンドリース・ジャパン株式会社
    株式会社馬渕商事
    株式会社ナビタイムジャパン
    株式会社シャノン
    株式会社ISTソフトウェア
    株式会社読売新聞東京本社
    東京電力ホールディングス株式会社
    東京電力カフュエル&パワー株式会社
    東京電力パワーグリッド株式会社
    東京電力エナジーパートナー株式会社
    株式会社エスクリ
    社会福祉法人合掌苑
    株式会社竹中土木
    株式会社アルク
    一般財団法人 日本立地センター
    株式会社教育測定研究所
    株式会社Kaspersky Labs Japan
    株式会社マルエツ
    株式会社朝日新聞社
    株式会社富士通マーケティング
    株式会社NTTデータビジネスシステムズ
    いであ株式会社
    伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社
    エヌ・ティ・ティデータソフィア株式会社
    本田技研工業株式会社
    株式会社メディカル・プラネット
    綜合警備保障株式会社
    株式会社国際開発センター
    株式会社サンドラッグ
    株式会社文祥堂
    株式会社ビー・エス・デーインフォメーションテクノロジー
    日本曹達株式会社
    株式会社世界文化社
    ピー・アイ・エーリミテッドライアビリティカンパニー
    株式会社そごう・西武
    日本レコードマネジメント株式会社
    クオリカ株式会社
    株式会社日立システムズパワーサービス
    長島・大野・常松法律事務所
    一般社団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
    トレンドマイクロ株式会社
    株式会社JTB総合研究所
    株式会社日立物流
    EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社
    株式会社キャリア
    株式会社ミクニ
    特許業務法人 志賀国際特許事務所
    日本テクノ株式会社
    日本エヌ・ユー・エス株式会社
    株式会社竹内調剤薬局
    株式会社フジタプランニング
    株式会社矢野経済研究所
    アズビル株式会社
    ジュピターショップチャンネル株式会社
    日本ラッド株式会社
    アクサ損害保険株式会社
    公益財団法人 日本道路交通情報センター
    株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
    株式会社ディー・エル・イー
    株式会社JTBマネジメントサービス
    株式会社オーティーエス
    公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会
    綜研化学株式会社
    株式会社ダイヤコンサルタント
    JFEシステムズ株式会社
    立花建設株式会社
    株式会社パソナテック
    株式会社トレンド・プロ
    イーピーエス株式会社
    東洋証券株式会社
    株式会社新東美装
    株式会社アイコンズ
    株式会社文化科学研究所
    株式会社きらぼし銀行
    株式会社なの花東日本
    清水建設株式会社
    新日鉄住金ソリューションズ株式会社
    株式会社アール・ピー・アイ
    日本ヒューレット・パッカード株式会社
    株式会社内田洋行
    日本アスペクトコア株式会社
    東京海上日動事務アウトソーシング株式会社
    中央労働金庫
    エム・シー・ヘルスケア株式会社
    株式会社住宅債権管理回収機構
    株式会社国際協力データサービス
    三井倉庫ホールディングス株式会社
    公益財団法人 フォーリン・プレスセンター
    NTCインターナショナル株式会社
    株式会社SP
    株式会社スタイル・エッジ
    株式会社パデコ
    株式会社スクウェイブ
    ライフライン・コミュニケーションズ株式会社
    岡三証券株式会社
    株式会社NTTドコモ
    株式会社あおぞら銀行
    株式会社コックス
    株式会社ISO総合研究所
    日拓リアルエステート
    有限責任あずさ監査法人
    KMPGコンサルティング株式会社
    株式会社ジェーエムエーシステムズ
    株式会社JR東日本情報システム
    公益財団法人日本英語検定協会
    株式会社エスプールプラス
    日本総合システム株式会社
    アフラック生命保険株式会社
    一般社団法人 マリノフォーラム21
    株式会社ビジネスブレイン太田昭和
    株式会社ブリッジ
    株式会社武蔵野
    トッパン・フォームズ株式会社
    日本国土開発株式会社
    日比谷総合設備株式会社
    株式会社オオバ
    ニッセイ情報テクノロジー株式会社
    オリックス株式会社
    サンワコムシスエンジニアリング株式会社
    東京ガスカスタマーサポート株式会社
    株式会社アドバンテッジリスクマネジメント
    東京ガス株式会社
    第一環境株式会社
    株式会社イノメディックス
    株式会社帝国ホテル
    日本コムシス株式会社
    株式会社ジェイアール東日本企画
    FTF株式会社
    MUSビジネスサービス株式会社
    エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
    日鉄総研株式会社
    三菱電機株式会社
    コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社
    日本電子株式会社
    株式会社NTT東日本‐南関東
    MSCI合同会社
    ソリッドインテリジェンス株式会社
    シミック株式会社
    オリエンタルモーター株式会社
    株式会社メディヴァ
    三菱UFJトラストシステム株式会社
    株式会社ケー・シー・エス
    株式会社ピノーコーポレーション
    株式会社リアルビズ
    コナミスポーツ株式会社
    りらいあコミュニケーションズ株式会社
    アイ・インテグレーション株式会社
    株式会社マックスコム
    MS&ADシステムズ株式会社
    株式会社ケンドマネジメント
    株式会社JR東日本マネジメントサービス
    株式会社J-オイルミルズ
    ANAテレマート株式会社
    プレゼンツコンサルティング株式会社
    株式会社エル・コーエイ
    株式会社日本格付研究所
    森トラスト株式会社
    東京日産自動車販売株式会社
    日産プリンス西東京販売株式会社
    NTTテクノクロス株式会社
    NTTデータマネジメントサービス株式会社
    株式会社フルキャストホールディングス
    株式会社DTS
    株式会社アイ・エス・エス
    東京海上アシスタンス株式会社
    水産エンジニアリング株式会社
    株式会社トランストラクチャ
    株式会社KPMG FAS
    株式会社クニエ
    株式会社ささえ
    株式会社たびゲーター
    株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング
    株式会社IIJグローバルソリューションズ
    株式会社ウェイブ
    株式会社ジャイロス
    社会保険労務士法人東京労務
    デロイトトーマツコーポレートソリューション合同会社
    株式会社AIRI
    JSR株式会社
    東京住宅サービス株式会社
    富士ゼロックスサービスクリエイティブ株式会社
    ディーコープ株式会社
    株式会社FRONTEO
    日本テクノ株式会社
    日本シノプシス合同会社
    国際航業株式会社
    株式会社ラック
    株式会社環境管理センター
    株式会社アソシエ・インターナショナル
    株式会社国際サービス・エージェンシー
    リコージャパン株式会社
    グロースエクスパートナーズ株式会社
    株式会社日テレアックスオン
    ユニコ インターナショナル株式会社
    アルティマーク株式会社
    株式会社横浜銀行
    株式会社ファンケル
    株式会社ココカラファイン
    コストコホールセールジャパン株式会社
    さがみ信用金庫
    株式会社CIJ
    株式会社トーエル
    株式会社シーボン
    富士通ネットワークソリューションズ株式会社
    株式会社ハクブン
    日産自動車株式会社
    株式会社アイネス
    リコーITソリューションズ株式会社
    東芝ピーエム株式会社
    東芝デジタルソリューションズ株式会社
    特定非営利活動法人ユースポート横濱
    富士通コミュニケーションサービス株式会社
    東芝ITサービス株式会社
    株式会社JVCケンウッド
    株式会社日立システムズエンジニアリングサービス
    株式会社アイネット
    株式会社ヨロズ
    株式会社日本ビジネスエンジニアリング
    株式会社K2インターナショナルジャパン
    株式会社IHI検査計測
    富士通エフサス・クリエ株式会社
    医療法人社団 ゆうあい会
    エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社
    U-Landscape Design株式会社
    テュフ・ラインランド・ジャパン株式会社
    富士ソフト株式会社
    株式会社創建設計
    特定非営利活動法人市民セクターよこはま
    社会福祉法人愛宕福祉会
    亀田製菓株式会社
    株式会社エム・エスオフィス
    社会福祉法人桜井の里福祉会
    株式会社日本フードリンク
    社会福祉法人見附福祉会
    株式会社ソリマチ技研
    医療法人社団しただ
    株式会社第四銀行
    株式会社北越銀行
    アルビス株式会社
    北陸電力株式会社
    株式会社インテック
    株式会社北陸銀行
    協和ファーマケミカル株式会社
    株式会社ケーブルテレビ富山
    YKKビジネスサポート株式会社
    日本海環境サービス株式会社
    PFUテクニカルコミュニケーションズ株式会社
    株式会社ドコモCS北陸
    ニッコー株式会社
    丸文通商株式会社
    株式会社PFU
    社会福祉法人篤豊会
    加賀建設株式会社
    小林化工株式会社
    福井県民生活協同組合
    株式会社PLANT
    社会保険労務士法人坪川事務所
    株式会社等愛会
    株式会社山梨中央銀行
    ルートインジャパン株式会社
    セイコーエプソン株式会社
    株式会社アークホテル
    株式会社姫路キヤッスルホテル
    徳島ホテルリゾート株式会社
    阿蘇ゴルフアンドホテルリゾート株式会社
    エムケー精工株式会社
    日信工業株式会社
    公益社団法人青年海外協力協会
    株式会社前田製作所
    株式会社十六銀行
    たんぽぽ薬局株式会社
    株式会社中広
    医療法人和光会
    株式会社ディマンシェ
    伏屋社会保険労務士事務所
    静岡銀行
    社会福祉法人聖隷福祉事業団
    マックスバリュ東海株式会社
    ローランド ディー.ジー.株式会社
    静銀ビジネスクリエイト株式会社
    株式会社ヤマハビジネスサポート
    社会福祉法人美芳会
    株式会社サンロフト
    三島信用金庫
    浜名湖電装株式会社
    沼津信用金庫
    浜松磐田信用金庫
    加和太建設株式会社
    アサヒサンクリーン株式会社
    ヤマハモーターソリューション株式会社
    日本プラスト株式会社
    株式会社丸紅
    中部電力株式会社
    イオンビッグ株式会社
    ホシザキ株式会社
    株式会社セディナ
    豊田通商株式会社
    碧海信用金庫
    株式会社名古屋銀行
    株式会社豊田自動織機
    マイコミュニケーション株式会社
    社会福祉法人愛知県厚生事業団
    日本特殊陶業株式会社
    総合埠頭株式会社
    一般財団法人名古屋市療養サービス事業団
    NPO法人ICDS
    株式会社エス・ディ・ロジ
    株式会社スズケン
    イー・バレイ株式会社
    春日井製菓株式会社
    クオリア株式会社
    名古屋眼鏡株式会社
    株式会社ヘルスケアシステムズ
    株式会社東海理化電機製作所
    太田油脂株式会社
    株式会社八神製作所
    住友理工株式会社
    株式会社マルワ
    アルプススチール株式会社
    株式会社サンスタッフ
    タイガー総業株式会社
    株式会社煌生
    木野瀬印刷株式会社
    トヨタコネクティッド株式会社
    株式会社名北調剤
    株式会社就労センター
    豊通ヒューマンリソース株式会社
    アイシン精機株式会社
    日本ガイシ株式会社
    株式会社浦野設計
    有限会社ワコー
    有限会社ウェルフェア三重
    株式会社マスヤ
    社会福祉法人三重豊生会
    ユナイテッド・セミコンダクター・ジャパン株式会社
    株式会社平和堂
    株式会社西日本技術コンサルタント
    株式会社京都銀行
    株式会社ニッセン
    日新電機株式会社
    株式会社日新システムズ
    株式会社ニッセンライフ
    ランゲート株式会社
    日本電産株式会社
    日東精工株式会社
    京都北都信用金庫
    医療法人社団 洛和会
    株式会社岡墨光堂
    株式会社アドプランツコーポレーション
    京都中央信用金庫
    株式会社プラスワン
    SGシステム株式会社
    アヤベックス株式会社
    京都信用保証協会
    株式会社 修美
    スミセイ情報システム株式会社
    田辺三菱製薬株式会社
    株式会社ライフコーポレーション
    株式会社りそな銀行
    レンゴー株式会社
    株式会社池田泉州銀行
    大阪シティ信用金庫
    株式会社スタジオアリス
    株式会社髙島屋
    帝人株式会社
    株式会社スーパーホテル
    住友電気工業株式会社
    ダイキン工業株式会社
    エスペック株式会社
    大阪いずみ市民生活協同組合
    関西電力株式会社
    永大産業株式会社
    グリーンファーマシー株式会社
    西日本電信電話株式会社
    株式会社ミライト・テクノロジーズ
    日通・パナソニックロジスティクス株式会社
    株式会社オージス総研
    大阪信用金庫
    株式会社リニカル
    ダイダン株式会社
    イオンディライト株式会社
    千寿製薬株式会社
    株式会社日本マネジメント協会
    大日本住友製薬株式会社
    株式会社ワークアカデミー
    シオノギテクノアドバンスリサーチ株式会社
    伊藤喜ベストメイツ株式会社
    積水ハウス株式会社
    株式会社スーパー・コート
    株式会社読売新聞大阪本社
    株式会社JR西日本コミュニケーションズ
    パナソニックライティングシステムズ株式会社
    株式会社テスティパル
    日立造船株式会社
    株式会社中西製作所
    株式会社錢高組
    株式会社住化分析センター
    パナソニック コンシューマーマーケティング株式会社
    株式会社関西みらい銀行
    大塚化学株式会社
    株式会社近鉄百貨店
    株式会社モリタホールディングス
    株式会社淺沼組
    マルホ株式会社
    公益財団法人西成労働福祉センター
    ダイハツ工業株式会社
    株式会社インターグループ
    川崎重工業株式会社
    生活協同組合コープこうべ
    株式会社みなと銀行
    株式会社デンソーテン
    株式会社エコリング
    シスメックス株式会社
    株式会社日本ビジネスデータープロセシングセンター
    株式会社アシックス
    兵庫信用金庫
    住友精密工業株式会社
    医療法人明倫会 宮地病院
    株式会社ピロート
    神鋼リサーチ株式会社
    特定非営利活動法人こうべユースネット
    社会福祉法人きらくえん
    姫路信用金庫
    JCRファーマ株式会社
    三相電機株式会社
    株式会社大新堂
    ジィ・アンド・ジィ株式会社
    社会福祉法人正和会
    株式会社インテリックス
    医療法人 藤民病院
    太洋工業株式会社
    社会福祉法人あすなろ会
    株式会社鳥取銀行
    リバードプロダクション株式会社
    公益社団法人益田市医師会
    株式会社山陰合同銀行
    社会福祉法人壽光会
    社会福祉法人島根県社会福祉事業団
    株式会社キャン
    株式会社ストライプインターナショナル
    株式会社ラーンズ
    株式会社天満屋
    株式会社両備システムズ
    株式会社はるやまホールディングス
    生活協同組合おかやまコープ
    マックスバリュ西日本株式会社
    オタフクソース株式会社
    西川ゴム工業株式会社
    株式会社イズミ
    株式会社第一ビルサービス
    株式会社ドコモCS中国
    株式会社ゆめカード
    株式会社カワトT.P.C.
    株式会社丸久
    生活協同組合コープやまぐち
    社会福祉法人光栄会
    医療法人治徳会
    社会福祉法人朋愛会
    社会福祉法人健祥会
    株式会社徳島銀行
    株式会社高橋ふとん店
    株式会社姫野組
    株式会社百十四銀行
    株式会社トーカイ
    勇心酒造株式会社
    株式会社クリエアナブキ
    株式会社たかせんテレコム
    株式会社香川銀行
    株式会社シニアライフアシスト
    オリーブ美家工業株式会社
    株式会社四電工
    四国労働金庫
    PHC株式会社
    三浦工業株式会社
    株式会社高知銀行
    学校法人平成学園
    イオン九州株式会社
    九州電力株式会社
    マックスバリュ九州株式会社
    株式会社ゼンリン
    エフコープ生活協同組合
    有限会社エス・エイチ・シー
    新日本熱学株式会社
    西部電気工業株式会社
    社会医療法人 北九州病院
    株式会社翔薬
    安川マニュファクチャリング株式会社
    総合メディカル株式会社
    特定医療法人社団 三光会 
    福岡トヨペット株式会社
    山下医科器械株式会社
    医療法人吉祥寺クリニック
    九電産業株式会社
    有限会社Linkプロジェクト
    株式会社太平環境科学センター
    株式会社渕上ファインズ
    一般財団法人九州環境管理協会
    SCSK九州株式会社
    株式会社トライアルカンパニー
    株式会社ペンシル
    株式会社福山コンサルタント
    九州旅客鉄道株式会社
    株式会社ダスキンサーヴ九州
    株式会社佐賀銀行
    木村情報技術株式会社
    唐津農業協同組合
    王蔵株式会社
    社会福祉法人洸洋会
    社会福祉法人正道会
    株式会社リンクス
    医療法人春水会 
    株式会社SYSKEN
    ソニーセミコンダクタマニュファクチャリング株式会社
    医療法人新生会
    株式会社日豊ケアサービス
    社会福祉法人 常陽社会福祉事業団
    えびの電子工業株式会社
    株式会社新日本科学
    医療法人猪鹿倉会パールランド病院
    社会福祉法人クオラ
    株式会社財宝
    株式会社プロゴワス
    オリックス・ビジネスセンター沖縄株式会社
    有限会社 スタプランニング
    イオン琉球株式会社
    株式会社プロトソリューション
    ソニービジネスオペレーションズ株式会社
    株式会社沖縄銀行

    【女性専用】未経験からデザイナーに転職するのはムリ?

    webデザイナーを知っていますか?
    よく耳にするようになった職業ではありますが、実はよく知らないという人も多いはずです。
    webデザイナーとは、これからの時代には不可欠な仕事です。

    今では、女性の就業支援も活発になってきていますので、未経験からデザイナーを目指すタイミングとしてはベストなのです。

    ここでは、webデザイナーの現状や未経験からwebデザイナーになるための方法をご紹介します。

    webデザイナーの年収

    一般的なwebデザイナーの年収

    デザイン系の学校に通っている人なら、webデザイナーを目指している人も少なくないでしょう。
    しかし、webデザイナーといっても、様々なジャンルで働くことになります。
    就職先も異なり、ホームページなどのWeb制作を行っている会社だったり、広告代理店です。

    年収に関しても、就職先によって異なってくるというのが現状です。
    平均年収は約360万円とされており、ほかの職種に比べれば少ないといえます。
    基本的なwebデザインができて、コーティングもできるデザイナーであればこの額が妥当といえるでしょう。

    しかし、キャリアやスキルによって年収に変動はあり、JaVa等を操作できたり、スマホ対応サイトを作れたりすると年収はアップします。
    そのため、企業によって求めるスキルも異なってきます。

    広告代理店であれば、サイトを構築したりバナーを製作することが多いのですが、SEO系メインでの製作も多いので年収も高いといえるでしょう。
    平均として約450万円はもらうことができます。

    年齢によって異なる年収

    webデザイナーの年収は、年功序列といってもよいでしょう。
    しかし、スキルアップによって異なってくるので、若い年齢でも年収が高い人も存在します。

    しかし、これは一例であり、専門職ということもあってキャリアを積むことで成長していく職種なので、一概には言えません。
    年齢別の年収は、20代なら200万前後、30代なら250万前後、40~50代になると400万円ほどになる人もいます。
    デザイン系は、スキルを積むことによって、より優秀なデザイナーになることができます。

    コーティングのスピードにしても、デザインに関しても同様です。
    色彩などは好みがありますが、万人受けするような色彩のデザインをすることは意外と難しいのです。

    デザイン系の専門学校に通っていたとはいっても、即戦力になるわけではありません。
    専門職の中でも少し年収が低いとされていますが、プロ意識が要求される職種なので、妥当といえます。

    女性webデザイナーの年収って男性に比べてどうなの?

    女性のwebデザイナーは、男性のwebデザイナーに比べると年収が少ないというのが現実です。
    20代では、ほとんど年収に差が生じることはなく、約200万円前後と言えるでしょう。
    しかし、30~40代になってくると、年収に大きく変動が見られます。
    額で言うなら、100万円程の差が生まれることも少なくないのです。
    平均年収に関しては約350万円とされていますが、それよりも少ないのが現状です。

    原因として挙げられるのは、キャリアアップする前に退職してしまう人が多いということです。
    女性は、出産をすれば育児休暇をもらいますが、デザイナーは職人と同様なので、日を開けてしまうと、本来のポテンシャルを発揮できません。

    最低でも3年は育児休暇をもらうわけですから、女性が3年間デザイナーとして働いていない状態で再就職するのは難しいのです。
    本来のポテンシャルを発揮するには、3年以上の時間をかけることになるので、そのまま退職してしまう女性も多いのです。

    女性Webデザイナーはフリーランスで働く女性も多い?


    女性のwebデザイナーは、年収の低さからフリーランスに転じるという人もいます。
    キャリアアップやスキルアップは、一般企業に就職していてもすることができますが、ルーティン化されているため成長に陰りが見えてきます。
    そうなると、30代で男性と女性では年収の差が開いてしまうというのも頷けます。
    今では、フリーランスでもwebデザイナーとして働くことができる環境は整っているといえます。

    また、前職のコネを使って、クライアントを確保するということも可能なのです。
    確かに、女性がフリーランスに転じたとして、安定しているとは言えませんが、育児休暇をもらっていても働くことが可能です。
    パソコンと機材があれば、仕事をすることができるのがwebデザイナーですから、フリーランスで働く人も多いのです。

    フリーランスで働く女性を応援する求人サービス「クラウドテック」
    独立したい。業務委託で働きたい。そんなフリーランスのための求人サービス「クラウドテック」。
    報酬額や勤務地、職種やスキルなど、あなたの希望を
    専属キャリアサポーターが伺い、最適なお仕事をご提案します。
    支払いは最短で15日後。さらに社会保障や福利厚生も充実。
    あらゆる手をつくし、フリーランス・個人事業主の働き方を支援します。
    フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」

    デザイナーになるための資格ってどんなものがあるの?

    Webクリエイター能力認定試験

    この資格は、webデザイナーになるためには必須の資格といってもよいでしょう。
    企業では資格を有していなくても採用することがありますが、未経験者を優遇している会社に限ります。

    やはり、資格を取得していたほうが、即戦力になりますから、必要となってくるのです。
    この資格では、web制作をするうえで、必要な基本的なスキルを勉強して取得することになります。
    コーティングの基本であったり、デザイン能力などが問われることが多いでしょう。
    条件は特に存在せず、誰でも受験できるというのが特徴の一つです。

    また、この資格の良いところは、知識を実務に生かしやすいということでしょう。
    実践的な内容を試験では問われることが多く、勉強していればデザインの基本は学ぶことが可能です。

    ウェブデザイン技能検定

    この資格は、webデザイナーが取得できる唯一の国家資格といってもよいでしょう。
    1~3級のレベルが存在し、3級に関しては誰でも受験が可能になります。
    しかし、2~3級になってくると、実務経験が必要となってくるので、まずは3級を取得することになります。

    基本的には、ウェブデザインについての知識を問われることになります。
    クリエイター能力認定試験と同様に、実務に関わってくる知識を問われるので即戦力として使用できます。

    また、企業側も取得を推奨している資格であり、取得することで年収アップにも繋がるので取得しておいて損はありません。

    女性は未経験でもWebデザイナーになれる?

    webデザイナーは未経験者でもなることができます
    企業によって異なってきますが、資格を取得していなくても、webデザイナーとして雇用してる会社も少なくないのです。

    これは、即戦力として使えなかったとしても、OJTをすることによって、キャリアアップをしていくからです。
    基本的には、資格を有していたり、webデザイナーとしての経験がある人を採用していますが、人手不足の関係から採用することもあります。
    未経験者を優遇している会社として、広告代理店があげられます。
    広告代理店では、基本的な業務内容はバナーの制作とHP制作がメインになってきます。

    仕事内容に関しても、コーティングは少なく、デザインなどがメインになってきます。
    未経験者は、働いていくうちに学んでいくことも多いですが、仕事内容が限られるというデメリットもあります。

    企業の業務内容によって異なる?

    未経験でもwebデザイナーになれるのは、企業によって異なってきます。
    その企業のwebデザイナーが何を行っているかがカギになってくるのです。

    デザインをメインで行っているような、広告代理店であれば採用をしているでしょう。
    しかし、HP制作をメインで行っている企業に関しては、少し採用が厳しくなってきます。
    仮に未経験で採用されたとしても、資格取得を推奨されることも少なくありません。

    未経験の女性がwebデザイナーになるたった1つの方法

    女性が未経験で、ウェブデザインを学ぶというのは、独学でも可能です。
    例えば、未経験者が独学で学ぶ場合には、通信講座を利用する方法や未経験者専用の教本などを利用して勉強することになります。

    しかし、未経験者が専門知識を勉強するには少し時間がかかってしまいます。
    仮にも、女性であって美的センスがある女性だったとしても、時間をかけることになります。
    未経験者で女性という立場なら、年収が低いwebデザイナーになるというのは少し厳しいのが現状でもあります。

    そこで、効率的にWebデザイナーになる方法として1つの方法をオススメします。

    それはWebデザイナースクールに通うことです。
    女性が未経験者でwebデザイナーになりたいと思っているなら、やはりスクールに通うべきです。
    スクールでは、webデザイナーになるたの基本的な知識を勉強できます。

    当然、スクールに通っている人のほとんどが未経験者であり、女性の数も多いです。
    男性でwebデザイナーになる人は、少なく専門学校でも女性の比率のほうが圧倒的に多いでしょう。
    仮に、業界未経験の状態で、入社したとしても学べることは限られています。

    また、女性であれば年収の低さが問題視されている職種です。
    そうなれば、完全に未経験という立場でwebデザイナーになるのも困難なので、スクールに通うことが一番の近道です。
    ましてや女性なら、ある程度のスキルアップは必要になりますから、余計スクールに通うべきなのです。

    女性にオススメのWebデザイナースクール

    Webデザイナーを目指す女性にオススメのデザイナースクールをご紹介します。
    デザイナースクールはたくさんありますが、女性に特化したスクールはここしかありません。

    【WebCampWoman】

    WebCampWoman(ウェブキャンプウーマン)は、育休中にWebスキルを身に付けたい方や、Webデザイナーとして在宅ワークを目指す方など、仕事も家庭も両立したい主婦・ママさんが参加されているプログラミングスクールです。

    WebCampWomanが選ばれる6つのポイント

  • 1.主婦・ママ限定のスクールである
  • 2.学習期間は1〜3ヶ月
  • 3.託児所を完備している
  • 4.ベビーシッターがいる
  • 5.受講生の90%以上が初心者
  • 6.在宅ワークの案件を取れるようになる
  • 詳細は次のコンテンツで記載します。

    WebCampWoman(ウェブキャンプウーマン)を受講する3つのメリット


    受講生の90%以上が初心者からのスタート
    ウェブキャンプウーマンで「プログラミングを学ぼう」という人は90%以上が初心者です。

    みんな同じ場所からのスタートなので、全くの未経験の人でも安心して参加できます。

    初心者歓迎のプログラミングスクールとなっています。

    主婦やママ限定のスクール
    主婦でプログラミングを学びたいという志を持った仲間が集まります。

    同じような境遇の人と知り合いになれるので、良いつながりを作ることができます。

    受講後にフリーランスとして活躍するようになった場合、情報交換なども可能です。

    3ヶ月で在宅ワークが目指せる
    未経験からでも3ヶ月で在宅ワークができるようになります。

    今の時代、クラウドソーシングなどを使えばITの仕事をすることは難しくありません。

    今はプログラミングやデザインのスキルを習得すると在宅ワークがしやすい時代なのです。



    女性が未経験からWebデザイナーを目指すなら絶対にこのデザイナースクールがオススメです。

    WebCampWoman(ウェブキャンプウーマン)を受講するキッカケ

    デザイナーにはなりたいけど、未経験の私なんかが通うことができるのかな…などと不安になる方もいらっしゃるかと思います。
    そこで実際にWebCampWoman(ウェブキャンプウーマン)を受講した女性の口コミを抜粋しておきます。
    参考にしみてください。

    以下の口コミは公式ページから抜粋しました。
    専業主婦 Eさん
    今年で子供が小学校に入り、自分の時間ができたので新しく何かを始めたいと思って受講しました。
    以前は、記事を書く仕事をしていたので、Webデザインができるライターになれたらいいなと思っています。

    会社員 Hさん
    今までずっと事務の仕事で、転職しようにもスキルがなくて事務の仕事しか選べませんでした。
    Webデザインに興味があったので自分に合っているのか確かめたいと思って受講しました。

    会社員総務担当 Tさん
    社外のデザイナーさんとお仕事する中で、私もWebデザインの知識がほしいと思いました。
    また将来子供ができたら、在宅でWebデザインのお仕事ができたらと思い受講しました。

    ネットショップ経営 Sさん
    趣味でアクセサリーのネットショップをやっているのですが、サイトのデザインをデザイナーさんに頼むのはお金がかかるし、思った通りのデザインにできないので、自分で作れるようになりたいと思いました。

    デザイナーってWebデザイナー以外もあるの?

    「デザイナー」と一口に言っても、そこにはいろんなジャンルがあり、それぞれに仕事内容も異なります。

    今回はWebデザイナーについて記載してきましたが、他のデザイナーも記載しておきます。
    グラフィックデザイナー
    ポスター、チラシ、商品ラベルやパッケージなど印刷物の広告デザインを考える、作る。

    エディトリアルデザイナー
    書籍・雑誌・カタログなど多ページの印刷物を、読みやすくするデザインを考える、作る。

    DTPデザイナー
    デザインから印刷入稿データの作成までを担当する。

    ゲームグラフィックデザイナー
    人物や背景など、ゲーム画面のあらゆるビジュアルをデザインする。

    ファッションデザイナー
    洋服をデザインし、素材や縫製、商品化に向けての指示なども行う。

    空間デザイナー
    店舗やデパート、公共施設、公園など、さまざまな「空間」をデザインする。

    上記以外にもにも

  • アーバンデザイナー
  • インテリアデザイナー
  • 環境デザイナー
  • テキスタイルデザイナー
  • ゲームデザイナー
  • ロゴデザイナー
  • ブックデザイナー 
  • など、あらゆる業種での仕事があります。

    おまけ

    デザイナーを目指す女性にオススメの記事をいくつかご紹介しておきます。

    31歳デザイナー転職 40代以降も働ける仕事を探す
    〜結婚直後の両立不安を抱えて求人少ないクリエーティブ職を探す日々〜
    日経WOMAN ONLINE

    「やるべきことを決め、突き進むだけ」 Web業界とファッション業界、土田あゆみが両方で活躍できるワケ
    CAREERE HACK

    心揺さぶられたら、その場でスケッチ。
    〜デザイナー 秋田佳子のインスピレーションを支える「仕事道具」〜
    CAREERE HACK

    THE GUILD 小玉千陽の「逆境」に負けない生き方。
    〜国内屈指のデザインチームに仲間入りするまで〜
    CAREERE HACK

    まとめ

    WebCampWomanではベビーシッターが常駐していたりと、ママでも本気で学べる環境が整っています。
    そのため、安心して学習に専念できます。

    主婦・ママ向けのサービスはここ以外には存在しないためWebCampWomanはかなり頼もしいサービスです。
    家庭と学習の両立を諦めている主婦・ママさんのチャレンジを応援してくれます。

    また、WebCampWomanには利用者が安心できる制度があります。
    それは、「返金サポート」です。
    どういったものかというと、サービスに満足できなかった場合、受講開始後8日間以内であれば受講料を全額返金する、というものです。
    万が一、受講スタート後に下調べした内容と異なると感じたら申し出ることで受講料は返ってきます。

    WebCampWomanの公式サイトからは無料説明会の申し込みもできます。
    日付や日時も選べるため、あなたの都合の良い日時が見つかるはずです。
    気になっている方はぜひ利用しましょう。

    女性がエンジニアを目指す6つのメリットとエンジニアになる3つの方法

    不足するIT人材の育成や確保に向けて、女性の活躍の強化が必要不可欠と言われています。
    そ子でキャリアチェンジを検討している女性の方へ選択肢のひとつとしておすすめなのは、未経験からでも転職できる女性エンジニアになることです。

    人材が不足しているからこそ、未経験からエンジニアになるための勉強をしてキャリアチェンジがしやすい時代になっているのです。
    需要が高まっているエンジニアであれば高給料を目指すことも可能です。

    「エンジニアって男性の仕事?」「IT系は難しそう?」などと思っていませんか?
    「未経験だし自信がない」というあなたでもこの記事を読むことで女性がエンジニアとして働く選択肢を知ることが出来ます。
    エンジニアとして経験を重ね「手に職」をつけるキャリアプランを考えてみてください。

    そこで今回はエンジニアを女性が目指す6つのメリットとエンジニアになるための3つの方法をお伝えしていきます。

    女性がエンジニアに転職する6つのメリット

    女性は結婚・出産・子育てによって環境が変化するため、仕事を継続していくことが難しい場合があります。
    育児休暇後、職場復帰した際に、育児と仕事の両立が思ったようにこなせないこともあります。
    そのような女性にとって実はITエンジニアはライフスタイルの変化に強い働き方が出来る職種と言えます。
    具体的に女性がライフステージに柔軟に対応するためのエンジニアとしてのメリットを挙げてみたいと思います。

    1.理系・文系関係なく活躍できる

    エンジニアというと理系のイメージを持たれる方も少なくはないと思いますが技術的スキルにおいては新たな知識を習得しようとする力が備わっていれば未経験からでも学ぶことが可能です。
    そのほかにもSE職に求められるスキルとして挙げられる論理的思考力やコミュニケーション能力は文系・理系といった括りではないスキルと言えるでしょう。IT業界は決して理系女子だけで動く世界ではありません。文系の女性でもエンジニアとして十分に活躍できます。

    2.男女関係なく管理職にキャリアアップできるチャンスがある

    エンジニアは技術があるかないかで評価されます。
    そのため男性だからといって、少し高めの評価をされることはありませんし、女性だから評価されないといったことはありません。
    そのため、女性エンジニアとしてなら管理職などへのキャリアアップができるチャンスも大いにあると言えるでしょう。

    3.手に職が付けられる

    女性のキャリアにおいて最大の心配事、懸念は結婚、妊娠、出産などを経てキャリアのブランクが出来ることではないでしょうか。
    ライフスタイルが変化する女性にとって基本スキル(手に職)を身につければ転職、再就職に困らないというメリットがあります。
    次項に述べますが、手に職があるということは様々な働き方が出来ると言えるでしょう。

    4.自宅で仕事ができる

    在宅勤務可とするIT企業は年々増えている傾向にあります。
    結婚後の家事、出産後の育児と女性は毎日仕事以外にもやることがたくさんあります。
    そんな中、通勤時間を短縮し、時には育児をしながら自宅で仕事ができることは、女性にとって大きなメリットとなります。

    5.経験を身に付ければブランク後も仕事復帰しやすい

    女性の人生の中で大きなライフイベントである結婚後の出産や育児には、数ヶ月~2年ほどの休暇を取得することになります。
    出産育児後の職場復帰は、ブランクや、残業などを含めた勤務時間の制限による影響で、希望する部署や、職種に就けない場合もあります。
    ITエンジニアとしてのスキルがあることで、同じ会社でも転職する上でも、スキルをベースに適材適所してもらえる可能性が高まります。

    6.IT系は比較的給与が高い

    特に都心のインターネットを主軸としたIT業界では、SE職の仕事は給与水準が高いことが多く、例えばITエンジニアの個人事業主(フリーランス)の時給は、時給3000円前後と薬剤師などの国家資格職と同等に高給です。また、経験を活かすことで必ずしも正社員という形態にとらわれずとも、十分な収入を得ることが可能ということもあります。

    女性エンジニアは常に不足している?


    引用:PASONA TECH

    IT企業がエンジニア不足という悩みを抱えていると言われていますが、その中でも女性エンジニアは数少ないという現状があります。
    経済産業省のデータによると現在のIT人材数は約90万人、不足数は約17万人と推計されています。
    今後2019年をピークに人材供給は減少傾向となり、より一層不足数が拡大するとのことです。 
    また、その中でも女性比率については他職業と比べて低い傾向にあります。

    女性エンジニアが必要な理由

    昨今注目されている「ウーマノミクス」は、政府が掲げる成長戦略の一つです。
    「女性の活躍」は日本でも年々広がっており、今後も多くの女性が活躍しやすい社会になっていくことが想定されるでしょう。
    そのような中、人材不足が今後より一層深刻化すると考えられるIT業界では、政府はIT系人材の育成や確保に向けて取り組むべき方策のひとつとしてより多様な人材(女性、シニア、外国人材)の活躍促進を挙げています。

    女性エンジニアの活用は人材不足の緩和だけではなく様々なメリットを生み出すことが期待できると言えるでしょう。
    そして、女性の能力に期待がかかっているということは、キャリアアップを目指す上では各分野においてチャンスも広がります。
    特にIT業界ではエンジ男性エンジニアだけでなく、着実に女性エンジニアが増えることが予想されます。

    未経験から女性エンジニアに転職する3つの方法

    転職をするにあたり、未経験の女性がエンジニアになるためにはどのような方法があるのでしょうか。
    エンジニア職にキャリアチェンジする方法としての3つの方法を挙げてみましょう。

    1.独学でプログラミングを習得し、自分で求人にエントリーする

    エンジニアに関する書籍は数多くあります。また、プログラミングスクールに通う、プログラミング学習サイト等で勉強する方法もあります。
    自分で求人に応募するためには、実際のプログラミンング実績が分かるポートフォリオを準備しておきましょう。
    「未経験OK、独学可能」などのSE職求人を見つけて作品とともに応募してみるという方法もあるでしょう。

    2.未経験求人があるITエンジニア専門転職エージェントを使う

    未経験から女性エンジニアを目指す場合、ITエンジニア専門の転職エージェントを利用する方法もあります。
    IT業界に詳しい専門のコンサルタントは、その知識に加え対応にスピード感があることもメリットです。
    また、求人の紹介だけではなく、未経験者に必要な履歴書、職務経歴書の添削や、転職に関する各種セミナーが開催されることもあり、専門のキャリアコンサルタントから、的確なアドバイスをもらうことが可能です。

    以下の4つの転職エージェントはIT・WEB業界での転職に定評のあるサービスです。
    Webエンジニアの転職なら【レバテックキャリア】

    IT・Web・ゲーム業界のエンジニア転職なら【Tech Stars Agent】

    ITエンジニア専門の転職エージェント【TechClipsエージェント】

    IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】

    3.未経験OKの転職支援制度があるエンジニアスクールに通う

    転職支援制度があるエンジニアスクールでは、プログラミングやサーバー知識など、実践的なエンジニアとしてのスキルを身につけることが出来ることがポイントです。
    スクール卒業後は、企業への転職支援も行ってくれるので、未経験から女性エンジニアとして転職する上で、効率的に転職活動を進めることが可能です。

    以下の5つは未経験OKの転職支援制度があるプログラミングスクールです。
    プログラミングのオンラインスクールCodeCamp

    3ヶ月間のプログラミングスクール【Tech Boost】

    人生を変える1ヶ月【TECH::CAMP(エンジニアスクール)】

    Webスキルのパーソナルジム【WebCamp】

    パーソナルメンターがつくオンラインブートキャンプ

    結婚・出産後もエンジニアを続ける方法

    女性は、独身時代に描いたキャリアプランがライフイベント後に変化する可能性があります。
    結婚や出産などのイベントを機に引退する女性エンジニアもいますが、時代の変化とともに働き方の多様性が認められてきています。
    「手に職」を活かすことが出来るエンジニアは、様々な女性のライフステージに合わせたワークスタイルを選択できる可能性は、他業界より高いかもしれません。
    結婚・出産後も仕事を続ける女性エンジニアのワークスタイルにはどのようなものがあるでしょうか。

    時短勤務で働く
    エンジニアとしてのスキルがあれば、時短勤務で働く選択肢も生まれます。
    時短勤務を選択することで、次のような悩みが解決できる場合があります。

  • 家庭と仕事の両立をあきらめたくない
  • 子供が小さいうちは育児の時間も確保したい
  • 出産・育児でブランクがあるけれど徐々に仕事復帰したい
  • 育児の合間に少しでも働きたい
  • 近年はスキルのある育児中ママたちの労働力を活用しようという国全体の方針※から、多くの企業が、時間などに制限はありながらも働く意欲を持っているママたちを積極的に受け入れている傾向があります。
    週3日だけ、10時~16時などの時短勤務者の雇用形態はパートだけに限らず、時短派遣、短時間正社員など様々です。

    在宅勤務として働く
    共働きが多くなってきている現代、女性が出産後仕事を続ける場合は、育児と両立することが迫られます。
    しかし、在宅勤務という選択肢があることで、両立する環境が作りやすくなります。
    「自宅で仕事ができる」「家族との時間がもてる」という点は女性としては理想の働き方と考える方も多いのではないでしょうか。
    通勤時間を短縮できるのも大きな魅力です。
    もちろん自由だからこそ、自身で時間の管理が出来ることは必須になります。

    フリーランスとして働く
    女性エンジニアとして会社に属することなく、仕事を請け報酬を得るフリーランスは、自分で納得した仕事を選ぶことや、評価がそのまま報酬に反映されるため高収入を得ることも可能です。
    アメリカのフリーランスのための労働組合「Freelancer Union」の2015年の発表によると、就業人口の約3人に1人がフリーランスとして生活していると言われていますが、日本では現在は50人に1人程度。(※2016年1月総務省統計局調べおよび2015年リクルートワークス研究所調べ)
    インターネットが普及し、シェアオフィスが増加し、クラウドソーシングも活況と言われている現在は、フリーランスが増加するのに十分な市場環境と言えるかもしれません。
    このようなこれからの時代に伴ってフリーランス人口はさらに増加していくことが予想されるでしょう。

    エンジニアとして働く女性たちの声

    女性エンジニアの数は年々増加傾向にあり、これまで「男性社会」が常であったエンジニアの環境は少しずつ変化がみられます。
    女性がエンジニアとして活躍できる幅が広がり、同時に進化するITテクノロジーには女性の存在が好影響をもたらせているとも言えます。
    しかし、国内におけるITエンジニアの男女比は男性8割・女性2割ほど。
    エンジニアの人財不足が深刻化する中、女性エンジニアのマジョリティ化に大きく期待したいところです。

    エンジニアとして活躍している女性4人の生の声を記載しておきます。
    なお、ここからはVSNの記事を引用させていただきます。

    Aさん
    ITエンジニア/2013年・中途入社。
    フランス人の旦那様を持ち、趣味は語学と「お・も・て・な・し」。

    Bさん
    ITエンジニア/2010年・新卒入社
    一児の母。エンジニア復帰に向け育児の合間に猛勉強中。

    Cさん
    ITエンジニア/2011年・新卒入社
    趣味はピラティスとバレエ。仕事との両立を現在も変わらず維持している。

    Dさん
    ITエンジニア/2010年・新卒入社
    VSN女性エンジニアを集めた女子会「秘密の花園」を主催。

    エンジニアの仕事に就いていることで周囲からはどういった反応や反響がありますか?
    Cさん
    私は文系出身なので、古くの友人・知人には未だにエンジニアの仕事が私のイメージと全く結びつかないようで、「(エンジニアになるなんて)凄いね。」「見えないね。」「なんで?」等とよく言われます。
    エンジニアの仕事は人によって捉え方がだいぶ異なるようで、「華やか」な印象を持っている人もいれば「過重労働」と思っている方もいるなど、さまざまですね。

    Bさん
    エンジニア=「ハードな仕事」と思ってる方は意外と多いかもしれませんね。
    あとは具体的に何をしているかイメージしづらい職種なんでしょうね。
    ITエンジニアの人財不足が続いている今だからこそ!エンジニアの仕事がどういった役割を果たしているのかを世の中にもっと伝えていくことも必要なんだと思います。
    産休に入る前に就業していた会社ではエンジニアの7割が女性、という珍しい環境でしたが、すごく活気が溢れていました。
    そういった企業が増えることはIT業界だけではなく、社会全体にもインパクトが生み出せますね。

    Aさん
    私は、異業界から未経験で転職で入社しているので、VSNに入社するまでは女性にエンジニアの仕事なんてできない、そんなニーズもない、という先入観がありました。でも、“エンジニア”と一口に言っても、いろいろな仕事があります。
    例えば“デザイナー”の仕事もひとくくりにされがちですが、ファッションやグラフィック、建築…など、さまざまな“デザイナー”が世の中に広く存在し、その業務領域は全く異なりますが、いずれも華やかで憧れの職業です。エンジニアも、実は人気の職業だし、世の中に大きな価値を創っているという誇りと自信を持っています。
    女性のエンジニアがまるで異端児扱いされているなら、それは世の中の女性エンジニアを代表して、少しでもイメージを変えて(創って)いければと思います!

    Dさん
    確かに仕事の内容がもっと分かりやすく世の中に伝わっていればこの仕事が「女性に向いていない」という発想は生まれないはずです。
    ごくごく稀にサーバの構築などで重いものを運ぶこともありますが、そこは力のある人がカバーすればいいだけ。
    男性だから、女性だから、というのは関係なく “その人”次第です。
    これだけはハッキリしておきたいです。「エンジニアの仕事には性別による優劣は一切関係ない」と。

    この仕事をしていて、身に着いたことは?
    Cさん
    仕事柄、最新のテクノロジーについて詳しくなれました。もちろん、エンジニアとして幅を広げることで着実に多くのスキルが身についています。
    ただ、「エンジニア=手に職=将来安泰」と思ったらそれは大きな間違いで、保守・運用から設計構築、企画まで一連の工程を広い分野で経験すれば別ですが、今後、下流工程が次々と自動化されることが予測される時代に一部の工程のみ、長く経験を積んで安心していたのでは、数年後、淘汰されてしまいます。
    現状に満足することなく、今後も幅広い業務を経験したいし、自ら積極的に挑戦していかねば、と思っています。

    Dさん
    ロジカルに自分の考えを組み立て、それを表現できるようになったと感じます。
    多くの方々とコミュニケーションをとりながら、双方の考えをまとめていかねばならないので、論理立てて整理して進めないと効率的に進まないんですね。
    もちろん上司もエンジニアなので、そういった考え方が求められることもあり、意識して身につけてきたことが広く活かされてきています。

    Aさん
    私は「手に職」を持つ仕事に憧れてITエンジニアになったのですが、最初はただ辛くて「辞めたい」と思うことばかりでした。
    ですが、本当に周りのみなさんに恵まれ、支えられ、ゼロからここまで成長することができました。
    今ではエンジニアという職業に出会えて、この道を選んで本当によかったと実感しています。

    Bさん
    Aさんの優等生発言、私も見習いたい(笑)!
    でも、実際に周りの方々が「育ててあげたい」「助けてあげたい」と思えるのは、Aさんの持つホスピタリティ力があってこそだと思いますよ。

    引用:女性エンジニアガールズトーク

    エンジニアを目指す女性にオススメの記事

    20代の「エンジニア女子」が絶対やるべきこと
    東洋経済オンライン

    この仕事、続けていける? 女性エンジニアがぶつかる3つの“キャリアの壁”を打ち破る方法
    @type

    女性がIT業界への転職を視野に入れるべき理由
    WebCampPro

    文系女子だってママだってエンジニア! 「現役女性エンジニアと語る会」開催レポート
    TECH PLAY

    【医療事務】の転職で失敗しないための3つのポイント

    高齢化社会が進み、医療に関わる人材が不足している昨今、医療事務もニーズが高まってきている職種の一つです。

    また、資格スクールや通信講座でも常に受講数上位を誇る人気資格。
    安定性や将来性に魅力を感じ「転職するなら医療事務!」という人も増えてきています。

    では、もしあなたが医療事務に転職するなら、どんなことを押さえておくべきでしょうか。

    今回は、医療事務の仕事内容や職場選びのポイント、派遣社員と正社員との違い、求人募集の探し方など、医療事務への転職活動に役立つ情報をお伝えします。

    医療事務ってどんな仕事?

    医療事務とは、医療機関で事務や経理など行う仕事です。

    病院の窓口で医師や看護師よりも先に患者と接することもあるポジション。
    各医療機関の顔として、イメージを左右する大きな責任も担っています。

    医療事務は未経験・資格なしでも働ける!

    「医療事務の仕事に就くなら、資格は必要だし、経験がないとダメ」と思っている人も多いかもしれません。
    確かに有資格者や経験者は有利ですが、「未経験OK」「資格なしでもOK」で求人募集を出しているケースもあります。

    なぜなら医療事務は、医療事務は病院の顔になる人。
    仕事ができても患者に対して不愛想だったり不親切だったりすると、病院の信頼が崩れてしまいます。
    そのため、経験やスキルと同様に人柄も重視したいというのが採用する側の本音。
    社会人経験があり、初めから最低限のビジネスマナーを身に付けている転職者は、経験・資格の有無を問わず欲しいという病院もあるほどです。

    また、開業間近や開業して間もないクリニック、救急病院はとにかく人手が必要ということもあり、未経験者や無資格者にとって狙いどころです。

    ただし、知識がないと毎日の仕事に行き詰まりを感じてしまうことも。
    どんどん進むIT化に対する適応力や、病院経営の視点も重視されつつあります。

    医療事務に転職するメリット

    病院に行くと、医療事務として働く人は女性が多いことに気が付くでしょう。
    現場の男女比は2:8と女性の数が際立っています。

    以下の3つのメリットがあることから、女性にも人気があるのだと考えられます。

  • 1.日本全国で働け、一生身を助ける
  • 医療事務はニーズの高い専門職であり、経験があれば日本全国どこでも働けます。
    たとえば結婚して移住する、夫が急に転勤になって職場を離れる、などの場合でも職を失うと焦ることはありません。
    病院は全国どこにでもあるので、能力と働く意欲があれば比較的職場は見つけやすいといえるでしょう。

  • 2.経験があれば再就職しやすい
  • 実務経験が重視されるため、新卒者より経験者を優遇するところも多くあります。
    子育てでいったん現場を離れても、落ち着いたら復帰することが可能ですし、いろいろな医療機関に勤めて積極的にスキルを磨くこともできます。

  • 3.時間の融通がききやすい
  • 医療機関によって診療時間はさまざまなので、求人もフルタイム勤務だけではなく「午前の診療時間のみ」「正午から閉院まで」などパターンが分かれます。
    育児や介護などの事情がある人も、その時々のライフスタイルによって勤務形態が選べるため、魅力のひとつになっています。

    医療事務の主な役割

    規模の大きい病院は職員数も多く、医療事務もたくさん活躍しています。

    それ以外にも活躍の場としては、診療所や個人クリニック、歯科医院、調剤薬局、介護施設などが挙げられます。
    基本的なスキルや経験を持っていれば、働ける場所はたくさんあるのがこの職種の特徴といえるでしょう。

    事務と言っても会社の事務員の仕事とは大きく異なり、働く場所によっても仕事内容に違いがあります。
    一般的な病院の医療事務を一例に、主な役割を紹介します。

  • 窓口受付業務
  • 外来患者がスムーズに診察を受けられるようにサポートします。
    受付窓口に立ち、患者の健康保険証を確認し、診察券やカルテを発行。
    診察の順番が来たら診察室へ案内します。
    診察後は会計を行って診察代金を受け取ります。

  • レセプト業務
  • レセプトとは診療報酬明細書のこと。
    日本では国民は医療保険に加入することになっており、たとえば会社員が加入する社会保険では、医療費の3割を患者側が負担、7割を加入している保険者(保険協会など)に請求します。
    医療事務は患者にどのような治療を行い、使った薬は何かなど、診療の内容から診療報酬点数を計算し、請求する作業を行います。
    レセプト請求期間は忙しくなります。

  • 入院患者対応
  • 病棟を持つ大きな病院では1日に何人もの患者が入退院をするため、それに伴う手続きも医療事務の仕事の一つ。
    入院診療費の説明、退院時の精算、入院用カルテの準備(入院期間や目的などを記した入院指示書を元にコンピュータで必要事項を記入)、病棟への案内、窓口ではお見舞いの方への対応など、憂鬱な入院生活を少しでも気持ち良く過ごせるようサポートします。

    入院収入は病院経営の要。
    患者の支払いがスムーズにいくよう、対象者には高額医療制度や公的負担制度などの説明を行うこともあります。

    医療事務になるには資格が必要?

    医師や看護師と違って、医療事務という仕事に就くために必要な資格はありません。

    医療事務に関連する民間の資格・検定が数多く存在するため、勘違いしやすいのですが、医療事務は資格がなくても働ける職種なのです。
    民間のさまざまな資格・検定は、スキルアップのため、転職や就職の際に自分の知識レベルを示すためのものと覚えておきましょう。
    「診療報酬請求事務能力認定試験」「医療事務技能審査試験」といったメジャーな資格・検定に合格しておくと、採用の際に有利に働いたり、給料が高くなったりするケースもあります。

    医師事務作業補助者ならキャリアアップも可能

    医療事務作業補助者・・・平成20年度の診療報酬改定で設けられた専門職で、診断書作成の補佐やカルテへの入力代行など、医師の事務的業務をサポートする仕事です。

    これまで医療秘書が医師や看護師長のスケジュール管理や資料管理・作成と合わせて行ってきた業務を、専門的に担います。
    医療事務作業補助者のポジションを任されると、一般的な秘書業務のスキルに加え医療の知識が必要です。
    場合によっては学会へ同行したり、海外文献を翻訳したりすることもあります。仕事が多岐にわたるため、最低6ヵ月の研修が義務付けられています。

    医療事務とは違って診療報酬の請求や受付などは行なわないため、求められる能力にも違いはありますが、医療事務作業補助者として働く上ではレセプトの知識も役に立ちます。よりキャリアアップを目指す人には、注目されつつある仕事です。

    医療事務に向いている人

    このように、医療事務は女性でも長く働け、安定と将来性が見込める職種ですが、誰でも就ける仕事ではありません。
    やはり向き不向きがあります。

    医療事務に向いているのは、たとえばこんな人。
    あなたはいくつ当てはまりますか?

    □ 仕事を正確かつテキパキとこなせる人
    □ 人の役に立ちたいと思える人
    □ 思いやりのあるやさしい心を持った人
    □ 地味な作業を黙々とできる根気のある人
    □ コミュニケーション能力の高い人

    医療事務は事務職ですが、裏方としての役割だけで終わりません。
    患者と接する機会も多く、接客業やサービス業としての一面も兼ね備えています。
    患者へ笑顔で心配りができ、組織の中で信頼関係を築け、的確に業務を行える人こそ、医療事務にぴったりといえそうです。

    失敗しない職場選びの3つのポイント

    医療事務の転職先を選ぶときはちょっとしたコツがあります。

    1.病院で働くなら「総合」or「個人」で絞る

    医療事務が数多く活躍し、求人募集も多いところといえばやはり病院です。

    病院にも2種類あり、総合病院や大学病院といった大きな病院と、個人クリニックや診療所などの小さな病院に分かれます。
    仕事のスタイルも若干違いがあるので、内容や特徴を知った上で自分に向いている方に絞って転職活動を行うことも、職場選びで失敗しないための一案です。

    総合病院や大学病院なら専門スキルが磨ける
    大きな病院では医療事務職員も多く、受付・会計、レセプト作成など分業化が進んでいます。
    その分、1つの業務を突き詰めることができ、より専門に特化したスキルが磨けるでしょう。
    募集人数が多く、未経験者を採用するケースも目立つので、チャンスがつかみやすいといえます。

    反面、任された業務しか身に付けることができず、経験が偏る可能性も出てきます。
    また、医師や看護師などとやり取りすることがあるため、日ごろから院内スタッフとコミュニケーションを図ることも仕事をスムーズに進めるうえで重要です。

    個人クリニックや診療所ならオールラウンドプレーヤーに
    個人クリニックや診療所は医療事務職員数が少なく、備品の管理や掃除といった雑務まで、幅広い業務を行うことになります。
    1人で何役もこなすとなると初めは大変ですが、自分のものにできればその後の転職でも大きな武器になります。

    また小さな病院、いわゆる“街のお医者さん”は地域密着型の医療を提供しているため、患者との距離感が近いのが特徴。
    そのため職場内だけではなく病院に足を運ぶ患者とも、継続的に良い人間関係を築くことが大切です。

    迷ったら「科」で選ぶのも一つの手
    医療事務としてクリニックなどで働く場合は、比較的働きやすい科があるという人もいます。
    それは皮膚科と歯科。経験者いわく、単科の医療事務は大きな病院と比べると業務内容が限られ、仕事に慣れるのが早いというメリットがあるから。
    未経験者でも一生懸命取り組めば、1年も経たないうちに独り立ちできる人もいるそうです。

    病院によって仕事の内容はさまざまなので一概に言い切れないところもありますが、早く仕事を覚えて一人前になりたい、効率良く仕事をこなして勤務時間に融通をきかせたいという人にとっては、単科のクリニックや病院は狙い目かもしれません。

    病院以外に「介護施設」「調剤薬局」「レセプトソフトの販売会社」でも働ける
    医療事務が働く場所として、病院以外に特に広がりを見せているのが、調剤薬局と介護関連施設です。

    急速に必要性が高まってきているのは介護関連施設。
    近年は介護保険制度の導入により、一般企業も介護事業に参入し、訪問看護ステーションや老人ホームなどが増加。介護事務を行うことのできる人材が求められています。

    経験者が優遇される傾向にあるので、未経験者の場合はまず他でキャリアを積んで、次のステップとしてチャレンジするのがよいでしょう。

    業務内容としては主に保険請求事務(市町村に介護報酬を請求する)や受付、人材管理などを行います。
    ただし、こういった事務をケアマネージャーが兼任していることも多いようなので、求人があるかは吟味が必要です。

    また、調剤薬局でも医療事務は活躍しています。
    調剤薬局は薬剤師が病院の処方箋をもとに薬の調合や処方を行うところですが、医薬分業が進み、院内処方から院外処方へと変化。
    大手ドラッグストアなどが店舗を拡大し、調剤薬局の数は増加傾向にあります。
    ここでは薬剤師をサポートするのが役目。受付・会計業務やデータ入力、レセプト業務、薬剤管理などを行います。未経験者の募集も目立ちます。

    最近は大きな企業やホテルに併設されたクリニックも増え、時代の流れとともに医療事務の活躍するステージが広がりをみせています。
    変わり種の転職先としては、レセプトソフトの販売会社でレセプトインストラクターとして働く道も。
    レセプトコンピューターのスペシャリストとしてソフトの納入先を訪問し、操作方法について指導などを行う仕事です。

    医療事務の給料はどのくらい?年収、月収、時給をチェック

    働く以上、どのくらいの収入が得られるのかを気にしてしまうのは当然。
    医療事務の仕事をしている人の収入の情報をお伝えします。

    医療事務の給料は、

  • 平均時給:1,243円
  • 平均月収:185,745円
  • 平均年収:262万206円
  • となっています。

    医療事務は、他の事務職と比べてやや低い給与水準になっているようです。
    ただし、金額だけを見て「給料が安いから医療事務にはならない」と決めてしまうのは考えもの。
    なぜなら、医療事務はアルバイト・パート、派遣社員での求人が多いため、平均収入の金額を押し下げてしまっている可能性があるからです。

    また、アルバイト・パート、派遣社員での求人が多いということは、他の職種よりも勤務時間を自由に選べる場合が多いということにもつながります。
    つまり、ワークライフバランスを非常に取りやすい職種なのです。

    金額だけでなく、働きやすさという要素も検討した上で職種選びをすることをおすすめします。

    医療事務で働くと決めたら押さえておくべき3つのポイント

    あなたが医療事務として働くと決めたなら、思い描く理想の職場と早く出会うために、押さえておきたいことが3つあります。
    ここではそのポイントをお伝えします。

    パート・派遣社員・正社員の違い

    医療事務の勤務形態には、一般的にパート、派遣社員、正社員があり、自分のライフスタイルに合わせて選べるのも魅力。
    では、それぞれの勤務形態におけるメリットとデメリットを見ていきましょう。

    (1)パートは「時間の融通がきく」
    メリット
    ・勤務時間の融通がききます。忙しい時間帯だけ働くとか、午前中または午後だけなど都合の良い時間だけ勤務することが可能です。
    ・勤務スタイルの自由度が高く、休日出勤や残業が少ない職場もあります。
    ・夫の扶養控除内で働くことができます。
    デメリット
    ・派遣社員よりも給料が安めです。
    ・賞与や有給休暇はありません。
    給料
    未経験なら時給850円前後、経験者なら1000円を超える場合も。

    (2)派遣社員は「勤務先や条件が自由に選べる」
    メリット
    ・勤務先や条件が自由に選べます。派遣会社に登録し賃金や仕事内容など条件を伝えておくと、希望に沿った職場を紹介してもらえて便利です。
    ・必ずしも資格が必要というわけではありませんが、有資格者は給料などが優遇されることもあります。
    ・「紹介予定派遣」の契約で働けば、そのまま正社員としての採用へも望みが持てます。
    デメリット
    ・時給制で収入が不安定。賞与もありません。
    ・継続雇用の保障がありません。
    給料
    時給1500円で8時間15日間働いた場合、年収200万円程度。

    (3)正社員は「経済的に安定し、待遇が良い」
    メリット
    ・収入が安定しています。
    ・社会保障が充実し、安心して働くことができます。
     ・女性職員が多いため女性にやさしい職場が多く、産休や有休を取りやすいといえます。
    デメリット
     ・レセプト請求期間などは忙しく、残業が続くこともあります。
     ・仕事に対する責任は派遣社員やパートと比べると重いです。
    給料
    病院の規模や地域、資格の有無、キャリアによって異なりますが、年収200~400万円程度。

    (4)正社員で働くなら資格を武器に
    医療事務の正社員募集は学歴や年齢より経験が重視される傾向にあります。
    未経験での転職なら、まずは派遣社員やパートとして実務経験を積み、同時に資格取得にもチャレンジすれば、資格手当が付いて給料アップにつながるかもしれません。

    医療事務の資格に国家資格はありません。
    その分多岐にわたる民間資格があり、種類は30以上、主なものだけでも10種類以上にもなります。
    資格は大きく医科、歯科、調剤、介護に分かれそれぞれに特徴があるので、関心があるものや職場に合わせた資格を受けるとよいでしょう。

    医療事務の転職活動時のポイント

    競争が激しい医療事務への転職。
    転職活動でいかに抜きんでた行動ができるかが成功へのカギとなりそうです。

    ここでは、採用担当者の目に留まりやすい履歴書・職務経歴書の書き方のポイントや、面接時の身だしなみ、振る舞いについてまとめてみました。

    (1)志望動機を上手にアピール
    医療事務への転職時、採用担当者が最も重視するのは「志望動機」です。
    履歴書を書く際も面接のときも、なぜこの職場を希望するのか、医療事務の仕事に就きたい理由は何かを具体的に述べることで、仕事に対して前向きな印象を与えます。

    以下では、面接でありがちな志望動機にまつわる質問と回答の一例を挙げますので、参考にしてみてください。

    「医療事務という仕事を選んだ理由は?」

    私はこれまで2年間、食品会社の経理として経験を積んできました。
    そこで身につけた数字に対する正確性を武器に、レセプト業務に取り組んでみたいと考え、貴院を志望しています。

    また、受付業務では患者様に信頼していただける病院づくりに貢献できるよう、真摯に取り組んでいきたいと考えています。

    「なぜこの病院を選びましたか?」

    (面接を受ける病院の理念や取り組みなどの情報を盛り込みつつ)こうした貴院の理念や取り組みに共感を覚え、ぜひ私もスタッフの一人として貢献したいと考えました。

    医療事務に転職する志望動機5つ

    例文①

    私は、幼い頃に持病を患っており、病院へ行く機会が人よりも多くありました。
    医師の説明を聞いても理解できないため、検査をされることがとても怖く、毎回泣いていたのを覚えています。
    そういったときに、いつも励ましてくれたのが、医療事務の方でした。
    私が興味を持つような話をしつつ励ましてくれる姿を、今でもたまに思い出します。とくに貴院は、○○市の中で最も大きく、患者さんが多い医療機関です。
    そんな貴院で、医療事務として仕事をこなしつつ、患者さんを励ます存在になりたいと考えています。

    上記は、幼少時代の思い出を題材としたエピソードです。思い出を志望動機に混ぜれば、志望している医療機関に思い入れがあることをアピールできます。
    また、「この人なら長く働いてくれそうだな」と、採用担当者を安心させることもできるでしょう。
    最後には、きちんと志望している医療機関に貢献する気持ちがあることも、アピールしてください。

    例文②

    高校時代、幅広い業務を担う事務の仕事に興味を抱きました。
    そうして調べている中で、「医療機関の顔」として活躍する医療事務に就きたいと感じたのが、志望のきっかけです。
    医療事務の対応は、そのまま病院の評判に繋がるため、とても責任重大な仕事だと感じています。
    貴院は、少人数体制で業務をおこなっているため、個人で幅広い業務をこなすことが可能です。
    そんな貴院で、さまざまな業務を担いながら医療機関の顔として活躍できるよう、努力いたします。

    興味を持ったのをきっかけに、医療事務を目指し始めた志望動機の例文です。
    「興味を持って調べた」と伝えれば、しっかりと業務内容や役立つ資格を理解していることがアピールできます。
    その医療機関を選んだ理由を伝える際は、他の医療機関にはない特徴を上げると良いでしょう。
    「○○といった特徴があるため○○ができる」という風に、プラスの方向に捉えるのがコツとなります。

    例文③

    私は、社交性とパソコンスキルに自信があり、それを活かせる医療事務の仕事に就きたいと考えています。
    そんなときに貴院の求人を見て、ぜひ働きたいと感じたのが応募のきっかけです。
    貴院は、「患者さまと親密な関係を築き、地域に貢献する」という経営理念を抱えています。
    そして、その名の通り、患者さんと共に地域の催し物に参加している姿を頻繁に見かけます。
    その姿に憧れたのも、応募したいと思った理由です。
    貴院へ入職できた際は、地域に貢献しながら、患者さんとの円滑な人間関係を築きたいです。

    スキルを活かしたいと思い、医療事務を選んだ志望動機の例文となります。
    「医療事務ならば、自分の持つスキルを活かせると思った」と述べれば、自己分析をしっかりとおこなえていることがアピールできるでしょう。
    志望している医療機関が、スキルをさらに活かせるような特徴を持っていると、より効果的です。
    最後には、「どうスキルを活かすか」という部分も、忘れずに伝えてください。

    例文④

    私は幼い頃、体が弱くよく病院にかかっていました。そ
    の時に看護師さんや先生はもちろんのこと、事務のお姉さんがとてもよくしてくれたことが印象的でした。
    何度も病院へ行くので顔を覚えてもらい、いつも優しく声をかけてくれました。
    また、そのお姉さんがいると、とても安心した記憶があります。

    当時は医療事務という職業を知らなかったのですが、その人と同じように、事務職でありながら、患者さんを安心させることができる素敵な仕事に就き、病院の顔として活躍していきたいと思っています。

    自分の幼い頃の経験から、患者さん目線に立って考えながら働くことができる、安心させることができるという話を盛り込むことで、明確なビジョンを示しながら志望動機として伝えることができると好印象になります。

    例文⑤

    私は、パソコンや書類作成といった作業が得意で、活かせる仕事を考えていましたが、それだけではなく、人と関わることができる仕事に就きたいというのが一番の動機でした。
    人と関わることができ、その人にとって少しでも役立つことができる仕事に就きたいと思った時に、たまたま行った病院で働いている事務の方の存在に気付き、医療事務を知りました。
    医療事務は事務能力だけではなく接客スキル、コミュニケーション能力が必要とされ、また、いろんな患者さんがくる中で、その人その人にあった対応をしなくてはならず決して簡単なことではありませんが、その方を見ているととても輝いて見えたのです。
    私もそんな人になりたいと思い、今回医療事務職を志望いたしました。

    自分の能力とやりたい仕事をしっかりと見極めているところがポイントです。
    また、それだけではなく、どのようなスキルが求められているかを理解した上で応募しているところも重要です。

    (2)面接時に気を付けたいこと
    面接では自分の人柄や仕事への思いを面接官にきちんと伝えることが大事です。
    加えて、印象を左右する身だしなみでは次のようなことに気を付けましょう。

    服装は清潔感を重視
    医療事務は患者や患者の家族と接する機会も多い仕事なので、誰からも好感をもたれる身だしなみや服装を常に意識することが大事です。
    また、医療機関で働くのですから清潔感は第一。面接時はその点に気を配っていることが伝わるよう、アイロンがけをしたシャツやスーツ、汚れのない靴で臨みましょう。

    ネイルや香水はNG
    女性は特にネイル、香りの強い整髪料、香水にも気を付けて。
    長い爪のハデなネイルが患者を傷つけたり、香りで患者の体調が悪くなったりすることもあります。

    医療事務の転職で登録するべき転職サイト一覧

    リクルートエージェント


  • 転職成功実績NO.1
  • 業界最大手なので企業とのパイプが強い
  • 非公開求人数約10万件
  • 満足度99%の面接力向上セミナーあり
  • 全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリア アドバイザーのサポートを受けられます。
    【リクルートエージェント】

    JAIC(ジェイック)


  • 20代専門の転職サイト
  • 未経験からの就職成功率 80.3%
  • 就職後の定着率94.3%
  • 就職支援『無料就職講座×面接会』
  • 100%取材した求人
  • 優良企業20社と書類選考ナシで面接ができる就職イベントを開催しています。
    就職後も手厚いフォロー!就職後の定着率94.3%!就職ならジェイック!

    マイナビエージェント


  • 転職のサポート期間が無期限!
  • 20代・第二新卒の転職に強い
  • 約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
  • 書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行
  • 転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
    マイナビエージェント
  • パソナキャリア


  • 女性の転職に強い
  • 30,000件以上の求人数
  • 業界・職種別の専任のキャリアアドバイザー
  • 書類添削・面接対策などのサポート
  • 電話・メールのレスポンスが速い
  • 現職の方にもお越しいただけるよう、平日・土曜日は日中だけでなく夜間も面談可能です。
    【パソナキャリア】

    リクナビNEXT


  • 常時5,000件以上の圧倒的な求人数
  • 新着・更新求人が毎週1.000件以上
  • レジュメ登録するだけでスカウトが届く
  • 独自のグッドポイント診断で自己分析ができる
  • 全ての転職者がターゲットの王道サイトで、転職成功者の8割が登録しています。
    リクナビNEXT

    まとめ

    医療事務は人を支える喜びを感じながら自由な働き方を実現できる仕事
    患者さんの笑顔に触れ、人を支える喜びを感じながら、自分のスタイルで自由な働き方を実現できるというメリットはなにものにも代えがたいものがあります。

    レセプト業務などでは専門的な知識を求められますが、「未経験可」としている求人も多いので、働きながら必要な知識やスキルを身に付けていくことは可能です。
    医療事務という仕事に興味を持っているのであれば、まずはパート・アルバイト、派遣社員といった採用のハードルが低い雇用形態からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

    おまけ

    医療事務で実際に働いている人の体験談を載せておきます。
    転職する際の参考にして下さい。

    「患者さんとのコミュニケーションをとることが好きな人におすすめ」

    39歳 女性 勤続年数:1年半

    仕事内容
    都営新宿線沿線にあるクリニックに勤務していました。
    常勤医師2名+臨時が2名(曜日によって)、看護師が3名、鍼灸師が3名、医療事務が5名の勤務体制でした。
    私は医療事務の募集で採用されました。仕事内容は、受付、カルテの入力業務などです。

    仕事のやりがい
    主におじいちゃん、おばあちゃんの患者さんが多いクリニックでしたので、私の顔を覚えて下さり、いつもお話するのを楽しみにして下さる方がいらっしゃいました。
    笑顔で帰って下さるととても嬉しい気持ちになりました。

    覚悟しておいた方がいいこと
    受付業務から、カルテの管理、入力業務など大抵の病院は、とても忙しいと思います。
    午前の受付が終わっても患者さんが帰るまでは、お昼休憩が取れませんし、 お昼を食べるとすぐに午後の受付が始まるので、体力的には大変でした。
    また、月末のレセプトをしめる時期は、1週間ほど帰宅が深夜になりました。

    給料・待遇
    私が働いていたクリニックは、残業手当が出ませんでしたが、新卒の初任給(20歳)にしては割と多い、手取り22万ほどだったと思います。
    その他に年1回社員旅行があり(近場の海外、グアムなど)、費用は全てクリニックの方で負担して下さいました。

    この職業の恋愛・結婚事情
    医療事務の事務長が、このクリニックの医師とお付き合いしているようでした。
    また、医院長の奥様も以前こちらで働いていた方のようでしたので、社内恋愛が多いのかな、と思います。
    ただ、普通の事務員は、別の会社の方とお付き合いしていました。

    医療事務を目指す人へのメッセージ
    ヤル気があり、患者さんとのコミュニケーションをとることがお好きな方でしたら、仕事的にも安定していますし、お給料も良い仕事だと思うので、おススメです。
    診療報酬の計算などが、割と頻繁に変わるので、勉強熱心な方も向いていると思います。

    「事務であっても患者様のお力になれている」

    42歳 女性 勤続年数:8年

    仕事内容
    地域医療支援病院で、病床数は私が勤務していた当時は約700床でした。
    公的医療機関だったため、職位は主事という公務員に準じた名称でした。
    私の場合、病院の正職員での採用だったため、入職当時は医療事務ではなく事務職として採用され、配属が医事課でした。
    今は、医療事務の資格を取得してから働くケースが多いと思いますが、私の場合は現場の仕事を通じて医療事務を覚えました。
    仕事内容は、受付、医療事務用のコンピュータ操作、入退院手続き、レセプト点検、救急外来の受付業務、患者様への案内文書の作成、診療録に関する会議への出席などさまざまなことを体験させていただきました。

    仕事のやりがい
    事務員であっても患者様に感謝されるところにやりがいを感じます。
    脳外科の受付を担当していたときに、毎日リハビリに来られていた患者様から年賀状をいただいたことがあります。
    リハビリのためだからといって、脳外科のスタッフひとりひとりに1枚ずつていねいに書いてくださいました。
    「いつも声をかけてくれてありがとう」と書かれていたものに感動しました。 事務であっても患者様のお力になれていると思うとうれしかったです。
    また、仕事を通じて、病気の知識が得られるところも面白いところです。
    医師からいろいろなことを教えてもらうのは楽しかったです。

    覚悟しておいた方がいいこと
    事務として、支払の話をしなければならないときがあります。余命いくばくもない患者様に対して説明することもあります。
    また、私の場合は救急外来の仕事もしていたことがあるので、瀕死の状態で運ばれてくる患者様のご家族からお名前をお聞きしたり、生年月日をお聞きしたりと切ない場面に多々遭遇しました。
    私の場合は、公務員に準ずる扱いだったので、金銭面での待遇は比較的よかったと思いますが、同じ病院でも派遣の方はお給料も安く大変そうでした。

    給料・待遇
    比較的大きな病院の正職員だと国家公務員の事務職に準ずる給与です。
    大卒1年目なら18万円くらいがスタートです。年収も公務員並です。
    病院の中には、東芝や日立のように大手企業直営の病院もあります。そういったところだとお給料も高めです。
    民間病院の場合は正職員であっても大卒1年目で16万円くらいのところもあります。
    どの医療機関であっても医療事務にかかわる人の場合、毎月1日から10日までが請求の忙しい時期です。
    そのため、ゴールデンウィークや年末年始はカレンダーどおりには休めません。
    もちろん、代休はあると思います。

    医療事務の恋愛・結婚事情
    職種は違っても同じ病院内での結婚が多かったです。
    結婚を機に女性の方は退職された方もいらっしゃいましたが、お互いに仕事がわかるという点でご夫婦で仕事をされていたケースも多かったです。
    そのほか、病院に出入りしていた銀行の方と結婚された先輩もいました。

    医療事務を目指す人へのメッセージ
    医療事務の場合は、どういうところで働くかによってかなり収入の差が出ます。
    今、病院は医療事務は派遣に任せるというケースが少なくありません。
    もし、病院の事務職としての入職を狙うのであれば、医療事務だけでなく診療情報管理士や医療情報技師のような資格がある方の方が有利だと思います。

    「病院の顔である受付は患者さまと一番接する場所」

    25歳 女性 勤続年数:2年

    仕事内容
    消化器系の内科の病院の医療事務をしていました。
    勤務地は大阪府内です。

    個人医院でしたが、内視鏡検査などしていたので看護師さんの数も多く10人ほどいました。
    医療事務は随時2人が受付にいて4人で交代しながら勤めていました。
    仕事内容は、先生のカルテをパソコンで打ち、処方箋と領収証を印刷してお会計をする仕事です。
    朝は医院内のお掃除をします。
    月末になるとレセプト作業をします。
    保険会社に請求するための作業で大事なものです。

    仕事のやりがい
    病院の顔といっても良い受付は患者さまと一番接する場所なので、ありがとうと感謝の言葉をかけられると、とてもやりがいを感じます。
    また、医療の仕事なので人のために役に立てていることが本当に仕事をやっていて良かったと思います。

    覚悟しておいた方がいいこと
    常に勉強の日々です。
    新しいことも出てくるたびに覚えることが必要ですし、お金の計算や大事なお薬を出す処方箋を作成するのは命に関わることなので、ミスは許されません。
    毎日集中力との戦いです。
    長時間のパソコンに向かっての作業が続くので目に負担がかかります。

    給料・待遇
    お給料は時間給で1時間850円でした。健康保険などの手当てはありませんでした。
    自分で加入しないといけません。
    月給にすると14万円ほどでした。
    手取りが13万と少しという感じでした。
    年収は150万程度でした。

    医療事務の恋愛・結婚事情
    パートの方が多く、ほとんど結婚していてお子さんもいて午前中の人と午後の人と交代するというシフトでした。
    主婦の方は掛け持ちしながら仕事を続けやすい環境なので人気です。
    子どもさんが体調を崩したりして、どうしても休みたいときも、みなさん主婦なので助け合いの精神で、うまくシフトを回していました。

    医療事務を目指す人へのメッセージ
    医療のお仕事は健康のお手伝いができるやりがいのあるお仕事です。
    主婦の方には長く続けやすい環境が整っています。
    女性が多い職場なので、周りとの協調性はとても大事です。
    患者さんが健康になって笑顔の姿を見るととてもやりがいを感じることができます。
    自分自身も成長できるお仕事なので、ぜひ目指してがんばってもらいたいです。