おすすめ転職エージェント

マイナビエージェントから登録拒否される7つの理由と対策法

「求人を見てみよう」「転職しようかな」と思って、マイナビエージェントに登録してみたけど、「紹介できません」というメールがきた・・・え、どうゆうこと?と思っている方のための記事です。

実は、このようにマイナビエージェントから登録拒否の連絡が届いている人は意外と多いのです。

実際に届いた登録拒否のメール

この記事では、マイナビエージェントから登録を拒否される7つの理由登録を拒否されたときの対策を紹介しています。

意外と多い?!マイナビエージェントの登録拒否

結論からお伝えすると、マイナビエージェントから登録を拒否される人は意外と多いです。

正確には、登録を拒否されているのではなく、登録はできているけれども紹介してもらえる求人がない、という状態の人が多いです。

しかし、登録者からしたら求人を紹介してもらえない=登録拒否と思う気持ちも当然だと思います。

実際に、TwitterといったSNSではそのような投稿を多数見かけられます。

このように、登録拒否(求人を紹介してもらえない)されてしまう理由は大きく分けて7つの理由があります。

マイナビエージェントに登録拒否される7つの理由

ここからは、マイナビエージェントから登録拒否された人の傾向とマイナビエージェントの公式ページで解説されている内容を元に、登録拒否される理由を説明していきます。

拒否される7つの理由

  • 40、50代以上のため
  • 職歴がないため
  • 転職回数が多いため
  • 面談拠点から遠いため
  • 経歴が特殊なため
  • 専門性が高すぎるため
  • スキル・資格がないため
  • どれか1つでも当てはまっていたら、登録を拒否されてしまう場合があります。

    全てを読む必要はないので、もしかしたら自分の場合はコレかな?と思い当たる箇所のみ参考にしてみてください。

    40、50代以上のため

    マイナビエージェントの利用に関しては、基本的には年齢の制限はなく、40代以上の方でも転職活動の際に利用している人はいます。

    しかし、マイナビエージェントは20〜30代前半の若年層を主なターゲットとしてサービスを提供しています。

    そのため、年齢が高く、特筆した経験やスキルを持ち合わせていない場合、求人を紹介しても転職できる可能性が低いと見込まれるため、登録した時点でお断りされることがあるのです。

    Q.登録すれば、必ず求人を紹介してもらえるのですか?
    A.ご経験内容やご希望、ご年齢とご経験のバランスなどによっては、残念ながら求人のご紹介や転職相談会などのサービスの提供ができない場合がございます。あらかじめご了承ください。また、非公開求人につきましては、一般に公開しないことを前提に求人企業からお預かりしておりますので、ご経験内容・スキルなどが合致しており、応募可能であると判断した方のみに開示しております。

    引用:マイナビエージェント_FAQ

    もし、あなたが40代以降であれば、幅広い年齢層の転職サポートを行なっているリクルートエージェントBIZREACH(ビズリーチ)に登録してみるのがいいでしょう。

    職歴がないため

    マイナビエージェントのターゲット層である20代であっても、「職歴なし」「ニート」の場合や「フリーター」「派遣」「アルバイト経験のみ」などの場合には、登録を拒否されることがあります。

    「専門学校か大学を卒業しているかどうか」を基準として、書類選考を通過できる転職者を対象としている傾向もあるとの噂もありますが、高卒の人も求人を紹介してもらっている実績があるみたいなので、一概には信じられません。

    ただ、職歴がない場合でも、需要の高い建築業や転職しやすいとされている営業職などへ転職を希望している場合には、求人を紹介してもらえることもあります。

    Q.正社員としての就業経験がないのですが、サービスを利用できますか?
    A.ご登録は可能です。ただし、マイナビエージェントは主に正社員としてのキャリアを有する方を対象とする求人を扱っておりますので、アルバイト経験もしくは派遣経験しかお持ちでない方、また、正社員としての就業経験が長らくない方の場合、求人をご紹介できる可能性が極めて低くなります(弁護士資格、公認会計士資格、医師・薬剤師・看護師などの医療系有資格者の場合は除きます)。あらかじめご了承ください。

    引用:マイナビエージェント_FAQ

    もし職歴がないことが理由で登録を拒否されたかもしれないと思う人は、未経験歓迎の求人を積極的に取り扱っているワークポートや高卒、フリーター、契約社員などを対象に就職支援も行なっているJAICなどの利用を検討してみましょう。

    転職回数が多いため

    転職回数が3回、4回以上と多い人は、「転職しても辞めてしまうのでは?」と疑われてしまうことで、求人を紹介してもらえない場合があります。

    転職回数の多少を示す明確な基準はありませんが、1〜2年の間に2回、3回と転職を繰り返している場合には登録拒否されてしまう可能性が高くなります。

    また、転職回数が多いことに加えて、営業職1年、事務職1年、エンジニア1年などといった具合に、経歴が一貫していない人も、転職エージェントが企業に売り込みにくいことを懸念し、登録を拒否されてしまう場合があります。

    転職エージェントのビジネスモデル上、転職先を紹介した後ですぐに辞められてしまうのは一番避けたい事象であるため、転職回数が多い人が登録拒否されてしまう可能性が高い理由です。

    転職回数が多い人は、求人を紹介してもらえる可能性を広げるために複数の転職エージェントに登録しておくべきでしょう。

    特に、求人数の多い大手転職エージェントであるリクルートエージェントdodaパソナキャリアへの登録がおすすめです。

    面談拠点から遠いため

    マイナビエージェントのキャリアカウンセリング(登録後に行なう面談)は、マイナビエージェントの拠点で行われることが基本です。

    マイナビエージェントの拠点は、北海道(札幌)、東京(京橋・新宿)、神奈川(横浜)、静岡(葵区)、愛知(名古屋)、京都(下京区)、大阪(北区)、兵庫(中央区)、福岡(博多)の10ヶ所あります。

    そのため、拠点から遠い場所に住んでいる場合は、対面でのキャリアカウンセリングが受けられない場合があります。

    しかし、対面でのカウンセリングが行えない場合でも、電話での面談が可能であれば求人を紹介してもらえるケースがあります。

    電話での面談が可能である旨は、登録時の備考欄に記載するようにしましょう。

    Q.地方在住ですが、サービスを利用できますか?
    A.もちろんご利用可能です。マイナビエージェントは東京と大阪にオフィスを開設しておりますが、両オフィスにご来社が困難な方に対しては、主にメールやお電話などで、求人のご紹介や転職活動のサポートを実施しております。

    ※ご経験内容・スキルによっては、面談等のサービスのご提供が難しい場合がございますので、予めご了承ください

    引用:マイナビエージェント_FAQ

    地方に住んでいて、対面面談を希望する人は拠点数が多いリクルートエージェントの利用も検討してみましょう。

    経歴が特殊なため

    特殊な経歴というのは具体的には次のような経歴です。

  • 芸能人
  • 役者・俳優
  • 自営業
  • 郵便局員
  • 工場勤務
  • 自衛隊
  • 海外の傭兵
  • 上記のような経歴の方には紹介できる求人が少ないため登録を拒否されてしまう可能性があるのです。

    転職エージェントを利用して転職する方法もありですが、自分の強みを生かして直接企業に自分を売り込む方法もありかと思います。

    なお、工場勤務の人には工場求人ナビの求人サイトがおすすめです。

    専門性が高すぎるため

    登録する際に添付する経歴書への記載内容に対して、マイナビエージェントが紹介できる可能性が低いと判断された場合は、登録を拒否されてしまう場合があります。

    しかし、これらの理由で登録を拒否されるようなことは極めて少ないです。

    むしろ、クリエイティブ職やエンジニアリング職などを筆頭に輝かしい専門性のある人材はマイナビエージェントも欲している層であるため、手厚くサポートをしてもらえます。

    専門性が高い分野への転職を希望しているのであれば、エンジニアならTechClipsエージェント、外資系ならBIZREACH(ビズリーチ)など、業種や職種に特化したエージェントを活用することをおすすめします。

    また、マイナビエージェントは会計士に特化したマイナビ会計士というサービスも提供しています。

    スキル・資格がないため

    企業側が必要としているであろうスキルや資格、経験を最低限持っていると判断してもらえなければ登録を拒否されてしまうことがあります。

    マイナビエージェントが保有している企業のニーズにマッチしていないと判断した場合に拒否されることにはなりますが、マイナビエージェントは未経験歓迎の求人も保有しているため、こちらの理由の場合も登録を拒否されることは少ないケースとなります。

    しかし、やっぱりスキルや資格、経験に自信がないのであれば、経歴に自身がない多くの求職者をサポートしているDYM就職ウズキャリの利用を検討してみましょう。

    マイナビエージェントに断られた後の2つの対処法

    マイナビエージェントに登録拒否をされた場合の対処法についてご紹介します。

    主な対処法としては2つです。

  • マイナビエージェント以外の転職エージェントを使って転職活動をする
  • 転職エージェントを使わずに転職活動をする
  • マイナビエージェントに再登録することを勧めている記事もありますが、あまり参考すべきではありません。

    なぜなら、再登録したとしても拒否されないという保証があるわけでもなく、時間と労力が無駄になる可能性が高いからです。

    転職エージェントは数十サイトもあるので、わざわざマイナビエージェントの固執する必要もありません。

    むしろ、転職エージェントサイトそれぞれでサポートを得意としている業界やターゲット層が違うので、マイナビエージェントよりも自分に合ったサービスを見つけられる可能性があります。

    マイナビエージェント以外の転職エージェントを使って転職活動をする

    それでは早速、1つ目の対処法を紹介します。

    この方法が一番手っ取り早く、スムーズに転職活動を始められる方法です。

    また、マイナビエージェントに登録を拒否された人の多くが実践している方法でもあります。

    実際に「マイナビエージェントでは登録を拒否されたけど、リクルートエージェントやdodaには登録できた」「ビズリーチで自分にあったエージェントと会うことができたので、かえってラッキーだったかも」という声もたくさんあります。

    そのため、まずは気軽に他の転職エージェントサイトに登録してみるといいでしょう。

    おすすめ転職エージェント

  • リクルートエージェント
  • 転職支援実績NO.1

    https://www.r-agent.com/

  • doda
  • 10万件以上の非公開求人を保有

    https://doda.jp/

  • ワークポート
  • 未経験業種への転職サポートが得意

    https://www.workport.co.jp/

  • パソナキャリア
  • 女性の転職エージェントが多数在籍

    https://www.pasonacareer.jp/

  • DYM就職
  • フリーター・既卒でも就職をサポート

    https://talk.dshu.jp/

    どの転職エージェントも3分未満で登録できますし、無料で利用できるためリスクは一切ありません。

    なお、転職を成功している人は平均で4.2社の転職エージェントに登録してることから、転職エージェントは複数登録しておくこと方が一般的です。

    転職エージェントを使わずに転職活動をする

    続いて2つ目の対処法の紹介です。

    それはズバリ、転職エージェントを使わずに転職活動をするという方法です。

    転職エージェントを使わずに転職活動をする方法は主に3つです。

  • 求人サイトを利用する
  • ハローワークなどの職業紹介所を利用する
  • 友人に紹介してもらう
  • 求人サイトを利用する

    求人サイトとは、自分で公開求人を検索することができるサイトのことを指します。

    担当のコンサルタント(キャリアアドバイザー)が付く転職エージェントサービスとは別のものです。

    代表的なサービスとしては、リクナビNEXTtypeなどがあります。

    dodaは、転職エージェントサービスも行なっておりますが、求人サイトとしての機能も兼ね備えているサイトです。

    また、最近では企業からのスカウトを待っているだけで転職活動ができるキャリトレというサービスや自分の市場価値を診断することができるミイダスというサービスも注目を集めています。

    求人サイトの場合、登録情報を偽らない限り、登録拒否ことは一切ありません。

    転職エージェントに頼らずに自分一人で転職活動するという選択も有りです。

    ただ、転職活動は孤独で不安なことも多いですし、面接の日程調整や条件交渉などを在職中に行なうことは非常にハードなので、まずは転職エージェントの利用を検討するほうが効率的で賢い転職活動と言えるでしょう。

    ハローワークなどの職業紹介所を利用する

    ご存知の方も多いので詳細の説明は割愛しますが、転職エージェントを活用せずに転職活動をするにはハローワークを利用する手段もあります。

    ただ、求人紹介のプロではないので、募集されている求人の詳細の情報(労働条件や職場の雰囲気など)を教えてもらうことはできません。

    また、求人情報に記載されている労働条件と実際の労働条件が異なっていた事例というのも多数あり、転職後にトラブルになっていることも報告されているので、あまり利用はおすすめしません。

    友人に紹介してもらう

    こちらも、転職エージェントを利用しない転職活動の1つではありますが、わざわざ紹介することではないと思いますので割愛します。

    ただ、1つだけ注意点をお伝えしておくと、友人の紹介で転職する場合でも、十分に転職先の労働条件や職場の雰囲気は自分の目と耳で確認してください。

    万が一、転職先とミスマッチのある状態で転職してしまった場合、転職先との関係だけでなく、紹介してくれた友人との関係や友人と職場との関係の悪化に繋がってしまうことがあります。

    マイナビエージェントの登録拒否に関する補足

    ここまで、マイナビエージェントに登録拒否(求人を紹介してもらえない)されてしまう理由と対処法を紹介してきましたが、実は登録できていたというケースもありましたので、勘違いしてしまうケースを補足として紹介しておきます。

    マイナビエージェントに登録したけど、連絡がこない

    メールでの連絡に関しては、登録完了後に表示されるメールアドレスとは異なるアドレスから連絡が来ることがあります。

    そのため、メールが届いているかどうか確認するためには、件名「マイナビエージェント」で検索してみましょう。

    ※「迷惑メールフォルダ」に振り分けられている場合もあります。
    メールフォルダを確認するか、『 @mynavi.jp 』および『 @mynavi-agent.jp 』からのメールに対する「メール振分け設定」をしておきましょう。

    マイナビエージェントの担当者が登録内容を確認後、次のステップについての案内がきます。

    通常5営業日以内には連絡が届きますが、1週間を過ぎてもマイナビエージェントから何の連絡もこない場合は、何らかの理由により登録が完了していない、あるいは登録内容に不備がある可能性もあるため、下記の問い合わせフォームから連絡してみましょう。

    問い合わせフォーム
    https://mynavi-agent.jp/inquiry.php

    ※登録時のメールアドレスを間違ってしまった場合も同様に、お問い合わせフォームより正しいメールアドレスを連絡しましょう。

    マイナビ転職に登録してるけど、マイナビエージェントを利用したい場合は改めて登録する必要はあるの?

    マイナビ転職とマイナビエージェントは、どちらも株式会社マイナビが運営してますが別サービスです。

    利用規約や個人情報規定についても異なるため、改めて登録する必要があります。

    連絡がこないと思っていたけど、実はマイナビエージェントではなく、「マイナビ転職に登録していた」なんてこともあるので、確認してみましょう。

    登録時に記載した個人情報を削除してほしい

    マイナビエージェントの担当者とまだ面談してないけど、退会または個人情報削除を希望する場合は、必要事項を記入して下記のメールアドレスで依頼しましょう。 

    ▼削除依頼の送り先アドレス
    E-mail:privacy-info@mynavi.jp

    ↓下記コピーしてご利用ください↓
    ———————————-
    件名:退会または個人情報削除 のどちらかをご記入ください
    ※退会、個人情報削除の定義につきましては上記をご確認ください

    1.ご登録氏名(必須):
    2.生年月日(必須):
    3.ご登録メールアドレス(必須):
    4.ご登録電話番号(必須):

    5.退会・削除理由(下記より選択してください)
    a) 転職先が決まったため(人材紹介会社経由 or 自己応募)
    b) 転職活動をとりやめたため
    c) 有益なサービスが受けられなかったため
    d) 誤って登録をしてしまったため
    ※今後のサービス向上のため、ご登録頂いた際のサイト名称やURLについてお知らせください

    6.退会のみ希望/登録情報の削除を希望 
    ※どちらかを選択してください

    ※その他ご意見などございましたらご記入をお願いいたします。今後のサービス向上のため、参考とさせて頂きます。
    ———————————-

    ※退会・ご登録情報削除の受理通知は、登録しているメールアドレス宛てに届きます。

    マイナビエージェントは利用すべき?メリデメや口コミ評判を徹底調査

    マイナビエージェントは転職支援サービスを行っている大手の転職サイトです。

    特徴は転職を初めてする人をサポートする仕組みに力を入れているところ。

    第二新卒や業界未経験の人も転職できるようなアドバイスや求人を掲載し、セミナーも開催しています。

    マイナビエージェント

    マイナビエージェントの特徴

    ・転職のサポート期間が無期限
    ・20代、第二新卒の転職に強い
    ・約8割が非公開求人!
    ・マイナビ独占求人も多数
    ・書類応募、面接日程の調整や条件交渉も代行

    無料登録して求人を見てみる
    ※約3分で完了します

    マイナビエージェントはこんな人におすすめ

  • 関東・関西、福岡など都市部の求人を探している方
  • 転職サポートがしっかりしている会社重視の方
  • 大手企業の求人が気になる方
  • 第二新卒の方
  • 現職の方、転職活動する時間があまりとれない方
  • 履歴書や面接対策に自信がない方
  • 同性の転職エージェントが担当について欲しい方
  • マイナビエージェントの3つの特徴

    第二新卒や未経験向けの求人ページが充実

    第二新卒の年齢にあたる20代前半の方向けの求人案件が多く掲載されているのが大きな特徴です。
    こうした求人はキャリアを問うようなものではなく、ポテンシャルや、やる気といった、若いからこその伸び代を期待したものになります。

    転職と聞くと実績や経験がないとうまくいかないため、早期の転職は難しいイメージがあるかもしれませんが、マイナビエージェントに掲載されている求人の多さを見れば、そんなことはないことがわかると思います。

    業界未経験でも挑戦できる求人も掲載

    転職市場では、未経験の業界への転職は早ければ早いほど良いとされていますので、日々チェックしましょう。

    今と同じ業界で違う会社に転職したい場合は、それなりの経験が必要ですが、未経験の場合は早く転職して1日でも経験を多く積み直す必要があります。

    「就職してみたけど、業界自体が合わない」「思っていた業務内容と全然違うので辞めたい」といった就職直後の悩みは誰しもあるかと思います。
    研修期間だけならよいのですが、実業務に就いてからも、そのような状況が続くと嫌になってしまいます。

    そんな時に未経験でも今から転職できるような求人案件をマイナビエージェントで見つけて応募してみましょう。
    もしかすると、今以上に年収が上がる、労働条件が緩和されるなど、希望条件通りで満足度が高い転職先に就職できるかもしれません。

    転職セミナーで基本知識を学べる機会も

    マイナビエージェントでは、転職セミナーでのサポートも行っています。

    転職セミナーでは履歴書の書き方や職務経歴書の書き方を学ぶことができますので積極的に参加しましょう。

    ネットで調べるよりも生きた情報を入手できるのはこうしたリアルなイベントならでは。

    履歴書や職務経歴書の書き方も転職に際して、力を入れるべきポイントやコツが変わってきますので、不安な方はこうした基本知識を学ぶ場としても参加してみるのもよいでしょう。

    マイナビエージェントは、企業の採用熱が特に高い人材層を対象とした、テーマ別の転職相談会も多数開催しています。

    ≪テーマ別相談会の一例≫
    ◎社内SEを目指すための転職相談会
    ◎若手営業職 はじめての転職セミナー
    ◎Webデザイナーのための転職相談会
    ◎未経験でMRを目指すための転職相談会…など

    ※もちろん全て参加無料。
    今すぐ転職をお考えの方も、これから転職を検討したいという方も、気軽に参加可能です。

    マイナビエージェントが保有する求人の種類

    マイナビエージェントで紹介してもらうことができる業界・職種は多種多様です。

    具体的には、以下の画像の割合で求人を保有しています。


    保有している求人を業種別で見てみると、最も高いのがIT・通信系(33.6%)です。

    IT・通信系は今後のAIによる技術革新が期待され、今後も伸びていくと推測されることから需要の高い業界といえるでしょう。

    次にメーカー系(25.7%)、サービス・マスコミ系(8.0%)、金融・コンサルティング系(7.7%)と続きます。

    マイナビエージェントなら業種・業界に特化した専任のキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれるため、最新の転職市場を教えてもらいながら希望先に合わせた形で転職活動を進めることができ効率的。


    職種別の求人割合では、業種と同じくIT・インターネット・通信系の職種が最も高く、19.3%となっています。

    次に経営企画管理部門全般が9.7%、医薬・医療機器・バイオが9.2%と続きます。

    マイナビエージェントを使う4つのメリット

    マイナビエージェントを使うメリットは大きく分けて4つあります。

    1.自分にあった求人をエージェントが探してくれる

    2.効果的な履歴書や職務経歴書の作り方をエージェントからアドバイスしてもらえる

    3.面接でのアピールポイントも事前に知ることができるので、面接が苦手でも落ち着いて対処できる

    4.内定獲得後のトラブルも担当エージェントと相談しながら対応できる

    1.自分に合った求人をエージェントが探してくれる

    転職活動でまず大切なことは、自分の希望する求人情報を見つけることですが、自分一人ではなかなか見つけられないことも。
    そんな時は担当エージェントがあなたの希望に合った求人案件を探してくれます

    マイナビエージェントには大量の求人案件が掲載されているため、自分で条件検索をしても絞りこめる範囲にも限度があります。
    さらにその中から細かい待遇や職務内容を選定しようとすると途方もない時間が必要です。

    これでは非効率な上、探している間に転職に対する意欲も下がってしまいます。
    そこでアドバイザーの出番。無料で相談できるアドバイザーに転職を希望する企業の条件を細かく伝えてください。

    その条件と、登録の際に記載した履歴書などを参考に、あなたが興味を持ちそうで、採用の見込みがある案件を紹介してもらえます。
    大手エージェントでもこうしたきめ細かいサービスを提供しています。

    これにより、案件検索にかける時間の短縮になる上、自分の実力で内定を獲得できそうな企業に応募できるので転職を成功させるための時間も短くできます。

    2.効果的な履歴書や職務経歴書の作り方をアドバイスしてくれる

    応募の際に必要な履歴書や職務経歴書の企業にあった書き方も、キャリアアドバイザーから教えてもらうことが可能です。

    マイナビエージェントに登録した際に学歴や職歴などを入力しますが、当然それだけでは案件への応募はできません。
    通常の就活や転職活動で必要になる履歴書や職務経歴書を作成する必要があります。

    しかし、一度作ったものを使いまわしていては、いつまで経っても内定をもらうことはおろか、面接まで進めることも難しいでしょう。

    特に自己PRをする部分では、その企業が必要としている人材であることを印象付けるチャンスですから、応募先の企業に合わせてしっかりと記載しなければなりません。

    そこでキャリアアドバイザーからの助言、履歴書などの書類を添削してもらうことで、間違いのない自己PRを書くことができます。

    アドバイザーは案件紹介をするだけでなく、企業から直接欲しい人材を説明されていることや、掲載企業へのヒアリングを行っていることが多いので、転職者に有益な情報を握っていることも。

    それを元に企業ごとに提出する資料を作り変えれば、書類選考に通る確率もグッと高くなりますので、大手企業・優良企業に採用してもらう為の第一歩になります。

    3.面接でのアピールポイントも事前に知ることができるので、面接が苦手でも落ち着いて対処できる

    履歴書や職務経歴書と同様に面接対策として、アピールポイントもエージェントからアドバイスをもらうことができます。

    面接は苦手な人にとって最難関とも言えるのですが、当然転職成功へのカギを握っています。
    そのように考えるとプレッシャーではありますが、質問される内容を想定して、答えを用意できていれば、心配や負担は軽減できます。

    採用担当者の前で何も話せなくなる事態は避けられますし、予め企業の情報を頭に入れておけばイレギュラーな質問にも対応できます。

    4.内定獲得後のトラブルもエージェントと相談しながら対応できる

    転職の際に問題になりやすいのが退職に際しての手続きがうまく行かないことですが、こうしたトラブルのアドバイスもエージェントから受けることができます。

    現職の仕事の都合がつかないときや、スムーズに退職を認めてもらえなかったなどの理由で入社時期がずれ込む可能性などもあります。
    こうした時にはエージェントに相談して、転職先へ連絡をしてもらうことができます。

    企業側になかなか言い出しにくく、どうすれば良いか悩んでいる時に頼れる存在としてエージェントがいるのは心強いです。

    このように、マイナビエージェントでは、求人紹介だけでなく転職サポートも行っています
    また、非公開求人を含む求人情報から、あなたに合った仕事を紹介してもらえるのでぜひ活用してください。

    マイナビエージェントのデメリットや使う際の注意点

    多くのメリットを持つマイナビエージェントですが、実は2つのデメリットが存在します。

    1.40代からの転職には向いていない案件が多い。

    2.転職活動にかかる時間が長くなる可能性がある。

    1.40代からの転職には向いていない求人が多い

    求人案件を見ると未経験の転職には強いのですが、経験者のキャリアアップには向いていない求人が多い印象です。

    具体的には、給与が低い求人や待遇の良くない求人が散見されます。(公開求人の場合)

    第二新卒や未経験で転職を希望する場合は、現状そこまで給与が高くないため、転職の条件で給与額はそこまでこだわらずに自分のやりたいことをできる求人を求めています。

    しかし、ある程度の経験やキャリアを積んだ40代からの転職であれば、やりたいことができる職場選びだけではなく、給与水準も上を目指したいところですが、そうした要望を満たすものは、あまり掲載されていません。

    他の転職エージェントのほうがハイエンドな求人案件も掲載されており、より良い環境を求めて転職を目指す人の強い味方になってくれる可能性もあります。

    色々な転職エージェントを比較して、自分に合ったところを探してください。

    当サイトでは、転職エージェントの選び方とおすすめのサイトを紹介していますのでそちらを参考にしてください。

    転職エージェントの選び方とおすすめサイト2選

    2.転職活動にかかる時間が長くなる可能性がある

    じっくり検討しながら、転職活動をしていきたいのなら良いのですが、一刻も早く転職したい人にとっては、気持ちが焦ってしまうかもしれません。

    他の転職エージェントは積極的に転職を勧めてくる傾向にありますが、マイナビエージェントにはそこまでの積極性はないというクチコミを見かけます。

    いち早く今の環境から抜け出したいときや、未経験の業種へ転職したいので早期に内定をもらいたいと考えていても、なかなか叶わないことが多いようです。

    マイナビエージェントの評判と口コミ

    マイナビエージェントを利用するメリットとデメリットの両方を紹介しましたが、求職者からはどのような評価を受けているのでしょうか。

    よりリアルな声をお届けするためにTwitterで「マイナビエージェント」と検索をして調査してみたので参考にしてください。

    ネガティブな評判を見てみると「マイナビエージェントに登録拒否された」「登録したのに連絡がこない」などの声が多くありました。

    上記のような状況に陥っている理由や対処法については下記のページにて解説しているので、参考にしてみてください。
    マイナビエージェントから登録拒否される7つの理由と対策法

    マイナビエージェントから登録拒否される7つの理由と対策法

    マイナビエージェントを実際に使ってみた感想

    上記ではSNSでの評判を紹介しましたが、さらに詳細の評判を知るべく、当サイトでは1年以内にマイナビエージェントを利用して転職をした人10名へインタビューを実施し、「転職に至った経緯」「マイナビエージェントを使ってみて正直どうだったか」の2点を聞いてみました。

    転職に至った経緯は何ですか?

    私は、前職があまりにも残業時間が長く、納期地獄に疲れ身体を悪くしてしまい、また、仕事内容と給与が釣り合っていないと感じたので転職をしました。

    特に、大学院卒業の平均的な基本給より3万円ほど低く、5年働いても基本給が変わらず、最初の契約と違っており、会社を信用できなくなっていきました。

    大学時代の友達と給与や賞与の話になると、自分が惨めに感じ、もっとライフワークバランスを大事にしたいと考えていたのです。

    マイナビエージェントを使ってみて正直どうでしたか?

    マイナビエージェントを利用した理由は、大手ですし、広告をよく目にするので信頼できると思ったからです。

    実際に利用してみて、登録されている企業数が多く、自分の転職条件にマッチングした企業情報が簡単に、かつ、沢山得られるので、転職先を探す上で、沢山吟味することができました。

    また、エージェントが個別についてくれて、個人面接もしてくれるため、より細かな転職条件で見合った企業を探すことができました。

    エージェントのバックアップは心強く、企業ごとの試験の傾向対策を教えてくれたり、転職活動の進捗状況を一緒に共有してくれるので、スケジュール管理がしやすかったです。

    30代_女性_営業職から営業職へ転職

    転職に至った経緯は何ですか?

    転職前にしていた業務は事務職で従業員の勤怠管理やお客様へ請求する書類の作成や来客対応等幅広い業務を行っておりました。

    だけど、退職する方が続出してしまい、以前の業務量の1.5倍になってしまいました。

    また、残業し帰宅するのは深夜、休日というのも名ばかりで休みなく働かなければいけませんでした。

    働いた分がしっかりお給料として支払われればいいのですが、それも叶わず会社に対する不信感、自分の時間が持てないといった所から転職に踏み切りました。

    マイナビエージェントを使ってみて正直どうでしたか?

    マイナビエージェントは大手という事で安心感もありましたし、企業数も多いと思いましたので登録させて頂きました。

    また、早く転職したいと考えていたので、大手なら決まるだろうという安易な考えもありました。

    キャリアアドバイザーの方には、残業時間の少ない所と休日出勤があまりない所を中心にご紹介して頂きました。

    私の要望は全て聞き入れて下さる形での企業紹介を行って下さった事や親身になってお話を聞いて下さった事が凄く印象に残っております。

    要望と関係無い業種ももちろんご紹介されましたが、キャリアアドバイザーさんとしては、様々な可能性をこちらに見い出してほしいとの事でご紹介して下さりました。
    私の中では非常に好印象でした。

    20代_女性_事務職から総務職へ転職

    転職に至った経緯は何ですか?

    仕事をする上でのモチベーションがなくなってしまい転職を決めました。

    給与のアップの上限が決まってしまっていることや、上司が全く尊敬できないことが主な理由です。

    特に上司に関しては、やる気もないし、部下に無関心であるし、自分の事しか考えていないので、今の会社で無難に過ごすことは簡単なのですが、楽しく会社に貢献したい意欲を持って仕事したいと思う時に今の会社ではないのかなと思いました。

    マイナビエージェントを使ってみて正直どうでしたか?

    マイナビエージェントは、キャリアコンサルタントの対応がとても素早いと思います。

    登録したら次の日には、電話が来て、面談の日程調整に入りました。

    求人について確認したいことも、優しくわかりやすく答えていただけたりして、転職する人の気持ちをよく考えてくれているなという印象です。

    転職を行なってみて以前より、仕事に対するモチベーションも上がりましたし、人間関係も良好になりましたし、成長企業ということで社員一丸となって目標達成に向けて邁進しています。

    コンサルタントの方は入社後も「働いてみてどうですか?困ってることはないですか?」などと連絡をくれたため、とても親切な対応をしてくれる方だなと感じました。

    転職するには勇気と決断が大切ですが、自分に合った転職エージェントの助けというものが大変重要であると改めて感じました。

    30代_男性_営業職から企画職へ転職

    マイナビエージェント登録〜入社後のフォローまでの流れ

    1.登録
    WEBサイトから転職サービスへの申込をします。
    基本情報、職歴等をフォームに入力をすると、1~2週間程で電話連絡がきます。
    個人情報の取り扱いについてもしっかりとしているため、事前通知のないサービスへの申込がされるようなこともありません。
     
    2.カウンセリング
    最寄りのオフィス(東京、名古屋、大阪)に赴いていただき、専任のキャリアカウンセラーと面談を行います。
    オフィスへの来社が難しい場合、電話面談も実施しています。
    転職希望者の経験や希望、転職理由等についてのヒアリングをし、自分の方向性やキャリアに悩んでいる方にはどういったプランがあるかをアドバイスしてくれたり、迷いのある転職希望者の転職の軸を共に作り上げていく作業もしてくれます。
     
    3.求人紹介、情報提供
    希望に合った求人がある場合、その場で紹介してもらえます。
    希望の案件がなかった場合は、求人が入りしだい電話かメールで連絡をもらう形になります。
    企業情報(強みや業界内での立ち位置)、実際の社風や活躍しているタイプなどサイトだけでは知り得ない詳細情報を説明してもらうことができます。
    また、年収アップをかなえるためのキャリア設計方法や、自分の市場価値についても知ることができるため、情報収集の場としても活用できます。
     
    4.応募
    希望の案件があればその場で応募をし、書類選考に進めてもらいます。企業推薦時にキャリアアドバイザーが応募者のことを客観的に分析し、企業が求める強みをまとめた推薦状を添えてくれるので、採用担当者の信用を得やすくなります。
    面接日程調整や進捗管理等も代理で行ってくれるため、面接を忘れたり時間を間違えることもなくなります。
    また、職務経歴書や履歴書の添削も応募企業にマッチした内容になるよう行ってもらえるので、転職成功率が上がることは間違いありません。
     
    5.選考、面接
    応募企業でよく聞かれる面接選考内容を事前に共有してもらい、面接に不安がある人には対面、もしくは電話で面接対策をしてくれます。
    転職初心者は対面での模擬面接をお勧めします。
    もし、面接に相応しくない身だしなみや身振りがあった場合、キャリアアドバイザーに指摘してもらえるので、面接前に対策を練ることができます。
     
    6.内定、入社
    最終面接通過後の入社日調整や条件交渉等も転職先企業と転職者の間に入って対応してくれるため、直接では言いにくい条件への希望も条件交渉も得意としているため上手に対応してくれます。
    現職の退職交渉の仕方等も助言がもらえるため、スムーズな転職を実現しやすくなります。
    入社をして終わりではなく、入社後3ヶ月ほどは、就業状態の確認やケアをしてくれます。
    入社前とのイメージのギャップや気になることがあれば相談することができるので、活用しましょう。

    マイナビエージェントの面談の内容・準備・注意点

    面談の内容

    マイナビエージェントの面談は、各オフィスにある個別面談ルームで行われます。

    これまでの経験や希望条件などをヒアリングし、紹介する求人とのミスマッチがなくなるよう調整をします。

    その場でいくつか候補となる求人を紹介してもらうこともでき、求人票には書かれていない社内情報を細かく聞くことができます。

    もちろんその場で応募しなくても、その後も紹介を受けながら転職先を選ぶことも可能です。

    面談前に準備しておくべきこと

    エージェントといっても、短時間のヒアリングであなたのすべてを把握できるわけではありません。

    そのため自分の強みやアピールポイントは、面談前に準備しておいた方がいいでしょう。

    それを基にエージェントからアドバイスを受けることができれば、面接の本番も順調に進めることができるでしょう。

    また転職先の要望もなるべく面談前に固めておいた方が、紹介される求人とのミスマッチを少なくでき、転職先をスムーズに決めることができます。

    面談のときの服装はスーツ?

    基本的にエージェントからは私服でOKと言われるので、私服でも問題はありません。

    しかしm社会人としてふさわしくない服装をしていると、エージェントからの評価を落としてしまい、求人を紹介してもらえなくなる可能性もあります。

    エージェントはあなたの味方であるだけでなく、企業からの要望を受けて適切な人材を探すのが仕事です。

    そのため「この人は企業に紹介できないな…」と思われれば、優良な求人を回してもらえなくなるのでご注意ください。

    エージェントとの面談は時間厳守

    サービスを利用するとなると、こちらが顧客だと思ってしまい、時間にルーズになる人もいます。

    しかし、先ほども説明したようにエージェントはあなただけの味方であるわけではありません。

    まともな人材でなければ取引先の企業に紹介をすることはできないのです。

    時間を守ることは社会人としての最低限のマナーです。

    万が一遅れそうなときは必ず事前に連絡を入れるようにしましょう。

    もちろん面談中も、社会人としてのマナーを忘れずに、適切なふるまいを心がけてください。

    電話でも面談してもらえる?

    どうしても仕事が忙しくて時間が取れない、場所的にオフィスへ向かうのが難しい…という方は、電話面談でも大丈夫です。

    対面する面談と同じように、ヒアリングを行い、電話とメールを中心に転職サポートを受けることができます。

    しかし電話だけで済ませるよりも、直接キャリアアドバイザーと面談した方が、本音で話しやすいというメリットもあります。

    可能であれば日程を調整して、直接エージェントと面談をすることをおすすめします。

    マイナビエージェントの面談場所

    マイナビエージェントは、全国10カ所に面談拠点を構えています。

    近くに拠点がない場合には、電話やメールで相談して求人を紹介してもらうことも可能です。

    東京(京橋第一)
    住所:
    東京都中央区京橋3-7-1
    相互館110タワー 4階・9階・10階

    交通アクセス:
    東京メトロ銀座線「京橋駅」の2番出口から直結
    都営地下鉄浅草線「宝町駅」A4出口から徒歩3分
    JR「東京駅」八重洲南口から徒歩5分

    東京(京橋第二)
    住所:
    東京都中央区京橋2-10-2
    利彦ビル南館 8階

    交通アクセス:
    東京メトロ銀座線「京橋駅」の6番出口から徒歩3分
    都営地下鉄浅草線「宝町駅」A7出口から徒歩1分
    JR「東京駅」八重洲南口から徒歩9分

    横浜
    住所:
    神奈川県横浜市西区高島二丁目19番12号
    スカイビル 19F

    交通アクセス:
    JR横浜駅東口 より徒歩3分

    大阪
    住所:
    大阪府大阪市北区大深町4-20
    グランフロント大阪タワーA 30階

    交通アクセス:
    JR「大阪駅」から徒歩1分
    地下鉄御堂筋線「梅田駅」から徒歩3分
    阪急電鉄「梅田駅」から徒歩3分

    名古屋
    住所:
    愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1
    ミッドランドスクエア9階

    交通アクセス:
    JR「名古屋駅」桜通口から徒歩2分

    福岡
    住所:
    福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1
    JRJP博多ビル7階

    交通アクセス:
    JR博多駅から徒歩1分

    札幌
    住所:
    北海道札幌市中央区北二条西三丁目1番地20号
    札幌フコク生命越山ビル 9F

    交通アクセス:
    JR札幌駅 徒歩7分/地下鉄南北線さっぽろ駅 徒歩3分

    静岡
    住所:
    静岡県静岡市葵区追手町1-6
    日本生命静岡ビル 2F

    交通アクセス:
    静岡駅より 徒歩5分/静岡鉄道新静岡駅より 徒歩3分

    京都
    住所:
    京都府京都市下京区四条通り烏丸東入長刀鉾町10
    京都ダイヤビル 7F

    交通アクセス:
    地下鉄烏丸線 四条駅1番出口・阪急京都線 烏丸駅19番出口より 徒歩1分

    兵庫
    住所:
    兵庫県神戸市中央区御幸通七丁目1番15号
    三宮ビル南館 9F

    交通アクセス:
    JR 三ノ宮駅・阪急 三宮駅より 徒歩3分

    マイナビエージェントに関するQ&A

    今の職場に不満・不安があるので情報収集をするため、転職を検討しているタイミングでマイナビエージェントを使うべき理由は解説した通りです。

    最後に、マイナビエージェントを利用するタイミングでよくある質問と回答を載せておきます。

    マイナビエージェントの利用を検討している人は参考にしてください。

    相談は電話でもできますか?

    可能です!

    マイナビエージェントでは、「転職すべきか悩んでいるのでキャリア相談がしたい」「希望の条件を実現するための求人を紹介してほしい」など、転職に関する相談を電話ですることができます。

    直接会って相談に乗ることで得られるメリット(今の職場に対する不安・不満、希望条件の詳細のヒアリングなど)もありますので、基本的には対面でご相談をお聞きすることをおすすめしてますが、忙しくて来社できないといった場合は、気軽に電話で相談をすることができます。

    電話相談は、気軽に何度でも利用でき流ので、転職活動中の悩みについてしっかりサポートを受けながら、効率的に転職活動を進めることができます。

    平日は忙しいんだけど、土日でも相談できるの?

    土曜日の相談も受け付けています。(原則、日曜日は相談を受け付けていない)

    転職活動をしているのは、離職中の人よりも仕事に就いている会社員の方がはるかに多くなっています。

    そして、そのほとんどが、今の会社を辞めずに転職活動を続けたいと思っています。

    しかし、会社員の場合は勤務中に職場から、なかなか離れられないため、平日だけで転職活動を行うのは限度があります。

    マイナビエージェントでは、在職中に転職活動をする人の状況を想定し、土曜日の9:30~17:30まで面談の対応が可能です。

    すぐに求人を紹介してくれるの?

    マイナビエージェントでは、対面or電話orメールでのキャリアカウンセリング後に希望に会った求人をご紹介するという形が基本的な流れになります。

    求人紹介までの基本的な流れ
    お申込み〜面談日程の相談
    登録内容の確認後、メールもしくは電話で面談(キャリアカウンセリング)の日程のご相談をします。

    マイナビエージェントではこの面談(キャリアカウンセリング)を重視しておりますので、企業の紹介は面談後になります。

    つまり、登録後、面談を実施しない段階ですぐに企業をご紹介することは、基本的にはありません。

    ただし、急募の求人で時間に余裕がない場合や、遠方に在住の方でご来社が難しい場合には、電話面談にてサポートを行うケースもあります。

    キャリアを整理・分析することで、あなたの実力を最大限に発揮できるような企業をピックアップしていきます。

    その中から、希望される仕事内容や細かい条件でしぼっていき、応募先企業を決定します。

    マイナビエージェントHPを参照

    マイナビエージェントのまとめ

    マイナビエージェントのサービスの紹介や利用者の評判を紹介してきましたが、最後にマイナビエージェントの特徴をまとめておきます。

  • ていねいな転職サポートは特に20代、30代からの満足度が高い

  • サービス提供期間は無期限だから、希望企業の求人が出るのを待ったり、資格を取ってから転職活動を再開したりするなど、じっくり時間をかけることも可能。

  • 所有する求人の約80%が非公開求人であり、登録すれば紹介をしてもらえる

  • 登録者限定で紹介できる非公開求人なら、求職者からの人気がある大手企業や高年収な求人を紹介してもらえる。

  • 女性アドバイザーも在籍しているので女性にもオススメ

  • それぞれ得意な専門分野を持っており、様々な業界についても知見を持っているため、求職者のニーズに合った企業をしっかりと提案してもらうことができます。

    つまり、
    マイナビエージェントは、他の転職サイトと比べると、面談がていねいであることや希望にあった求人の紹介など、転職サポートの満足度は業界トップクラスといえます。

    そのため、転職が初めての人やキャリアに悩む20代、30代に選ばれています。

    女性のキャリアアドバイザーが多数在籍していることから、将来を見据えた転職や復職をしたい女性からの評判も高くなっています。

    マイナビエージェント

    マイナビエージェントの特徴

    ・転職のサポート期間が無期限
    ・20代、第二新卒の転職に強い
    ・約8割が非公開求人!
    ・マイナビ独占求人も多数
    ・書類応募、面接日程の調整や条件交渉も代行

    転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
    保有している求人が豊富にあるため、未経験歓迎の求人を保有している可能性が高い。
    無料登録して求人を見てみる
    ※約3分で完了します

    【ワークポート】は本当に使うべき?評判と口コミを徹底解説

    転職エージェントの『ワークポート』を利用すべきか悩んでいませんか?

    いざ転職エージェントを利用しようと思っていても、無理やり転職させられないか、本当に自分に合うのか不安ですよね。

    今回は、ワークポートの特徴や評判、口コミを徹底解説します。

    『転職決定人数部門 第1位』のワークポート(WORK PORT)


      • 強みであるIT/インターネット業界だけでも約2000社との取引実績有り
      • 常時15,000件の求人を保有!非公開求人も豊富!
      • 各業界の転職のプロによる専門性の高いサポート
      • オリジナルツール「eコンシェル」が便利!

    無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

    ワークポートの特徴

    ITエンジニアやゲーム関連、Webディレクターなどの求人が充実している。

    IT分野やマーケットに詳しいキャリアコンサルタントが多数在籍している。

    ワークポートは「IT分野に特化した転職エージェント」からスタートした、転職サービスです。
    現在はそのほか、営業や企画、マーケティング系、モノづくりエンジニア、管理・事務などと、非常に幅広い分野の転職にむけての求人情報を展開しています。

    ですが、ワークポートの一番得意としている分野は、やはりIT分野
    特に、ITエンジニアやゲーム関連、Webディレクターなどの求人はとても充実しています。

    また、それらIT分野への転職市場に関する知識が豊富なキャリアコンサルタントが多く、多くの転職者から 「的確な転職サポートをしてくれる 」 という声も多いです。

    IT業界は非常に変化が速く、新しい技術やトレンドの情報が毎日のように飛び交います。そのような業界に転職を検討されている方にとっては、ワークポートのキャリアコンサルタントのトレンド情報含めた転職アドバイスは、とても頼もしく感じることでしょう。

    ちなみにワークポートでは、キャリアコンサルタントのことを「転職コンシェルジュ」(コンシェルジュ=「顧客の様々な希望・要望を聞き入れ、最適なプラン・アイデアを提供するもの」)と呼んでいます。

    「まさに転職のコンシェルジュ的存在の人を求めている…」という方は、転職活動時期に関わらず、一度相談してみても良いと思います。

    IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】

    ワークポートは、こんな方にオススメ

    • IT、Web、ゲーム業界への転職に興味のある方、業界の情報をキャッチアップしながら転職活動をしたい方
    • IT業界未経験で、いきなり応募する自信がない…という方
    • 転職エージェントからのサポートをしっかり受けながら、転職活動を進めたい方
    • 忙しくて、転職活動時の日程管理や、準備のスケジュールに「ちょっと自信がない…」という方

    未経験からの転職ならWORKPORT

    ワークポートをオススする、3つのポイント

    1.IT業界の転職に強く、業界未経験の転職にも丁寧な対応。
    2.転職コンサルタントの的確なサポート力と情報キャッチアップ力が他のサービスより優秀。
    3.登録後のユーザーページが使いやすい。

    1.IT転職に強く、IT分野未経験の転職者にも丁寧なサポート

    ワークポートはIT・WEB・ゲーム業界に強い転職サービスで有名です。
    ということはつまり、ITに興味転職者だけでなく、IT業界の求人企業もワークポートを優先して利用する傾向になってくる、ということです。

    現在のIT業界の求人数は7,000件(ITエンジニアだけでも常時4700件の求人があります)。
    この数は、IT業界の求人情報を扱う転職エージェントの中でもダントツの求人数です。
    また、「転職コンシェルジュ」もシステムエンジニアなどエンジニア経験のある人が多いことも特徴です。

    未経験の方がIT業界に転職される際に一番気になるのが「ブラック企業」と言われています。
    ですが、ワークポートでは、その業界の企業にも精通しているスタッフが多く、それらの情報を共有する転職エージェントの方で、転職者の「入社してみたら違った・・・」などのミスマッチを防いでくれます
    それ以外にも、企業の残業時間や研修体制も教えてもらえることが多いようです。

    2.転職コンシェルジュのサポート力と情報キャッチアップ力が優秀

    ワークポートをご利用された転職者の方々が口をそろえて言うのが、「転職コンシェルジュの知識量の豊富さと、丁寧なサポートがとても良かった」ということ。
    まさにこの点が、ワークポートがあまたの他者転職サービスと差別化を行っているところです。

    また、ひとえにITと言っても、SIerからWebサービス関連、インターネット広告代理店など、その職種や業種は様々ですが、それらに対してほとんどすべてのポジションへの転職支援に成功した実績を多数持っているところも、信頼を置けるポイントの1つです。

    転職コンシェルジェは特に転職時の面接や書類選考対策に力を入れており、企業によっては過去数年間の面接データを分析し、面接対策をしっかりと転職活動者に実施してくれます。

    その他、転職未経験者向けサービスとして、ワークポートは東京・大阪・福岡で転職ノウハウセミナーを定期的に開催しています。
    フリーターやアルバイトの方、IT未経験の方で、「不安や疑問が多くて、なかなか活動に踏み切れない…」という場合はそのあたりのサービスから受けてみると良いと思います。

    3.登録後のユーザーページの機能が使いやすい

    ワークポートをご利用された転職者の方の声で、その他多いのが、「eコンシェルジェがとても便利」ということです。
    「eコンシェルジェ」とは、PC、スマホ上で管理できるスケジュール管理システムで、転職者の方の活動スケジュールを一括で管理できる多機能ツールです。

    例えば面接日程であったり、応募求人の進捗状況、その他条件に合う最新の求人情報の自動照会、担当の転職コンシェルジュとのメッセージ送受信など、転職活動中のやり取りや情報キャッチアップがこの「eコンシェルジェ」ひとつで一元管理できるのです。

    転職活動を行われる多くの人は、在職期間中から活動を開始しています。
    その際はなかなか転職活動のスケジュール管理がおざなりになってしまうもの。そう言った際にこの「eコンシェルジェ」が、大きく価値を発揮してくれる、ということですね。

    ワークポートの評判

    ここからは、ワークポートの転職サービスを実際に利用された方々のコメントで多かったものを「ワークポートを使って良かった点」、「ワークポートを使って悪かった点」それぞれピックアップ。

    「ワークポートを使って良かった点」で、多かったコメント

    • 業界初心者にも関わらず、キャリアコンサルトが丁寧にサポートしてくれた。
    • WEB系、IT系の求人情報が多く、たくさんある中から選択できた。
    • キャリアコンサルタントの方で興味ある企業の詳細情報(社風や職場の雰囲気等)を教えてもらえた。
    • スピード感のある対応。短期間で転職先が決まるよう進めていってくれた。
    • ワークポートのユーザーページの「eコンシェル」がとても使いやすかった。

    「ワークポートを使って残念だった点」で、多かったコメント

    • キャリアコンサルタントが合わなかった。当たり外れがありそう。
    • 転職を急かされているように感じた。もっとじっくりサポートしてほしかった。
    • (たまたま自分の当たったのがそうだったのかもしれないが、)キャリアコンサルタントの品質が低かった。

    ワークポートの転職コメントで多く見られるのが、「キャリアコンサルタントの親身で適切なサポート」、そして「WEB、IT系の求人情報が非常に充実していた」といったコメントです。
    その他「eコンシェル」と言われるユーザーページの使い勝手の評価コメントも散見されました。

    半面、ワークポートに対して、「キャリアコンサルタントの品質」に関するネガティブなコメントが多かったことも事実です。
    転職エージェント系のサービスはどうしてもエージェント(コンサルタント)との相性や、品質のばらつきが課題になりがちです。
    「確実に、しっかりしたエージェント(コンサルタント)のサポートを受けたい」という方は、予防線として他の転職エージェントサービスを並行してご利用されると良いかもしれませんね。

    無料転職支援サービス【WORKPORT】はこちら

    ワークポートのまとめ

    ここまでの、ワークポートの転職サービスにおける特徴、メリットをまとめてみましょう。

    • IT、Web、ゲーム業界への転職に強く、業界のトレンド情報にも詳しい転職エージェント
    • 転職エージェントのサポート品質が高く、未経験者へのアドバイス&フォローも安心
    • 得意分野以外の業界でも求人数が多数、幅広い業種・職種での転職成功者の実績
    • Webサイトにて、「eコンシェルジュ」による、機能性の高いスケジュール管理ツールを利用できる

    IT、WEB系に特化した転職サービスは数多くあります。
    その中でワークポートの評判・人気が高まっているのは、同社のエージェントが業界初心者もしっかりサポートし、更には多くの優良求人情報を抱えているところが大きいでしょう。
    現在転職活動中の方、または「転職を検討し始めている…」という方で、まだ決め手となる転職エージェントが定まっていないという場合は、ワークポートを一度お試しされてみては、如何でしょうか?

    あなたに寄り添う転職エージェント【WORKPORT】

    【埼玉】の求人を見るなら登録すべき転職エージェント7選

    埼玉県で転職を希望する場合、働きながら個人で転職活動を行うのは、時間的にも労力的にも限度があるためオススメできません。
    埼玉で転職を検討しているなら、転職エージェントサービスを使うべきです。

    この記事では、埼玉県の求人情報を多数保有し、転職サポートに定評のある転職エージェントを7社ご紹介します。
    ※転職エージェントサービスは無料で利用することができます。

    埼玉県で転職エージェントを選ぶには?

    埼玉で、評判が良くおすすめの転職エージェントはどこか探していませんか?

    もちろん、転職エージェント選びでは担当との相性も重要なのですが、どこの転職エージェント選ぶかによって「持っている求人の量と質」「アドバイスの質」「サポート体制」が全く違うことが多々あります。

    埼玉県であなたの転職を成功に導く転職エージェントに出会う確率をグッと引き上げることができるでしょう。

    埼玉で転職エージェントを利用するには?

    埼玉のみの転職エージェントは、多くありません。
    ほとんどが、全国あるいは世界的に展開している有名転職エージェントです。
    その中から、埼玉県の求人に絞って紹介してもらうという形になります。

    埼玉県内にオフィスを構えている転職エージェントでは、埼玉県内での面談が可能です。
    それ以外では、電話による相談になります。

    埼玉での転職でオススメ転職エージェント7選

    リクルートエージェント

    リクルートエージェントの特徴

    ・転職成功実績NO.1
    ・非公開求人数約10万件
    ・業界最大手なので企業とのパイプが強い
    ・満足度99%の面接力向上セミナーあり

    全年代を得意としています。業界・職種に対する専門的な知識をもった実績豊富なキャリアアドバイザーのサポートを受けられます。
    優秀なコンサルタントに担当してもらいたいのであれば、まず真っ先に登録すべき転職エージェント。

    公式ページはこちら
    約3分で読めます

    『リクルートエージェント』は業界最大手の転職エージェントで、都市圏はもちろん、埼玉県の求人数でも公開データを見る限りはNo.1です。

    非公開求人数が開示されている転職エージェント同士の比較になりますが、人材紹介業界でも大手の『マイナビエージェント』『パソナキャリア』と比較しても、4〜6倍ほど求人数に差があります。

    ちなみに、我々が500人を対象にした転職エージェントの評判に関するアンケートでも、担当者によってサービスに差があるとは言われますが、口コミ調査ではどの指標も総じてトップレベルで、第二新卒案件からIT、外資などの専門性の高い分野まで幅広いユーザーからの指示を集めています。

    なので、業界やポジションに関わらず、転職活動をする際には必ず利用するべきエージェントです。

    得意業種
    IT・機械・流通・物流・旅行・マスコミ・金融・建設・医療・福祉

    面談拠点
    埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 大宮ソニックシティビル 25階
    JR線 大宮駅 西口より徒歩5分

    口コミ・評価
    ・苦手だった面接が、アドバイザーと共に対策を練ることで、内定をもらえた。
    ・模擬面接で、欠点を知ることができた。
    ・求人が多く、選択肢も幅広い。
    ・求人数は多いが、質は高くない。

    doda


    dodaの特徴

    ・すぐに転職したい人におすすめ
    ・転職者満足度NO.1
    ・業種、職種に特化した専任アドバイザーが転職をサポート
    ・企業からスカウトオファーが届くので受け身の転職も可能
    ・退職の手続きも代行してくれる

    60問の診断項目から判定する適職タイプ診断も人気。
    毎週更新される特集や月曜・木曜に更新される求人は要チェック。
    公式ページはこちら
    約3分で読めます


    『doda』は人材大手のパーソルキャリア(旧:インテリジェンス)が運営する、業界規模No.2の転職エージェントです。

    特に案件の量には定評があり、大手有名企業からベンチャー企業まで、幅広い求人の中からあなたにあった求人を探すことができるでしょう。

    幅広い選択肢をみてみたい方にはおすすめのエージェントです。

    年代
    20代~30代

    得意業種
    IT・Web・通信・広告・商社・医療機器・建設・不動産

    面談拠点
    ありません。電話での相談になります。

    口コミ・評判
    ・大手や有名企業の求人が多い。
    ・求人数が多い。
    ・募集終了期間まで、同じ求人のメールが何度も送られてくる。
    ・担当のキャリアアドバイザーの質が低かった。
    ・問い合わせに対する回答が遅い。

    マイナビエージェント


    マイナビエージェントの特徴

    ・転職のサポート期間が無期限
    ・20代、第二新卒の転職に強い
    ・約8割が非公開求人!マイナビ独占求人も多数あり
    ・書類応募、面接日程の調整や条件交渉もマイナビエージェントが代行

    転職がはじめての人でも、丁寧に業界情報や面接対策を無料で教えてくれます。
    こちらもリクルートエージェントと並び、求人情報が豊富であるため、未経験歓迎の求人を保有している可能性が高い。
    公式ページはこちら
    約3分で読めます

    20代のスキルが浅い方や、第二新卒者の転職におすすめな転職エージェントです。

    未経験者でも可能な求人を取り扱っています。求人の80%は非公開求人で、マイナビエージェント限定の求人も多数あります。
    残業時間や、福利厚生、育児休業取得実績など、一般的な求人情報ではわからない情報を提供しています。

    業界・職種別に専門のキャリアアドバイザーがつき、内定獲得後も、退職・入社の手続きまで手厚いサポートです。年収アップの交渉なども行っています。

    マイナビエージェントの特徴

    年代
    20代

    得意業種
    IT・商社・流通・サービス・建設・不動産

    面談拠点
    ありません。電話での相談になります。

    口コミ・評価
    ・転職することで、仕事の幅が広がり、年収が50万円アップした。
    ・キャリアアドバイザーが丁寧だった。
    ・転職歴が多いと求人が少ない。
    ・30代以降の求人が少ない。

    ワークポート

    ワークポートの特徴

    ・35万人が選んだ転職エージェント
    ・15年の転職実績
    ・5人に1人が未経験職種へ転職成功
    ・転職活動中の進捗が一目でわかる!『e コンシェル』

    ワークポートが保有する求人情報のうち、約70~95%が一般には公開していない求人情報であるため、直接エージェントに紹介してもらいましょう。
    一般的には非公開になっている求人には好条件のものが多く、高年収や管理職などレアな求人である可能性が高いです。
    公式ページはこちら
    約3分で読めます

    埼玉県内の求人数は、他の転職エージェントと比べると多くありませんが、IT・Web業界への転職に強い転職エージェントです。

    多数の非公開求人も取り扱っています。
    転職コンシェルジュがマンツーマンで転職をサポートし、また、セミナーを開催するなどしています。

    登録後は、リアルタイムで更新される転職ツール「eコンシェル」で、求人情報を閲覧することが可能です。
    給与条件や入社日の調整、退社のアドバイスなど、内定後もサポート体制が充実しています。

    ワークポートの特徴

    年代
    20代~30代

    得意業種
    ゲーム・アミューズメント・広告・デザイン・通信・商社

    面談拠点
    ありません。電話での相談になります。

    口コミ・評価
    ・転職コンシェルジュが親身になってくれた。
    ・希望職種以外の求人も紹介され、情報量が多すぎた。
    ・希望の求人がなかった。

    5.Spring転職エージェント

    Spring転職エージェントは、アデコグループの転職エージェントブランドです。

    アデコグループは実績のある総合人財サービス企業で、世界60ヶ国に5,100拠点を展開しています。
    Spring転職エージェントでは、専任コンサルタントによる、サポート体制が充実しています。

    転職希望者のカウンセリングを行い、会社との相性まで見極めて、求人を紹介します。 
    転職希望者の専門分野に精通した専任コンサルタントが、企業の人事担当と、直接やり取りするので、正確な情報を伝えることができます。

    Spring転職エージェントの特徴

    年代
    20代~40代

    得意業種
    外資系企業・グローバル企業・商社・IT・Web・事務・建設・不動産

    面談拠点
    埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-10-16 シーノ大宮ノースウィング2F
    JR線 大宮駅徒歩7分
         
    口コミ・評価
    ・メールや電話でも親身になってくれ、身近に感じられる。
    ・専任コンサルタントのレベルが高い。
    ・希望する職種以外の面接をすすめられた。
    ・他の転職エージェントと比べて求人数は少なく、求人の質も高くない。

    パソナキャリア


    パソナキャリアの特徴

    ・女性の転職に強い
    ・30,000件以上の求人数
    ・業界・職種別の専任のキャリアアドバイザー
    ・書類添削・面接対策などのサポート
    ・電話・メールのレスポンスが速い

    在職中の方にもお越しいただけるよう、平日・土曜日は日中だけでなく夜間も面談可能。
    求人数では業界最大手の『リクルートエージェント』や『マイナビエージェント』に劣るものの、手厚いサポート・フォローで高い評価を受けているので、リクルートエージェント・マイナビエージェントと併用して転職活動を進めるのがベスト。
    公式ページはこちら
    約3分で読めます


    『パソナキャリア』は、人材派遣領域で業界No.2の『パソナ』が運営している、16,000社以上と取引実績のある信頼できる優秀な転職エージェントです。

    実際に、我々が500人を対象にした転職エージェントの評判に関するアンケートでも、「サポート体制の評価はNo.1」と親身な転職者サポートを実現しているようです。

    年代
    20代

    得意業種
    製造業・商社・医療・流通・金融・建設・土木・不動産

    面談拠点
    埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5 ソニックシティビル19F
    JR大宮駅西口から徒歩3分

    口コミ・評価
    ・キャリアアドバイザーが親身になってくれ、メンタル面もケアしてくれた。
    ・メールでの問い合わせに対する返信が早い。
    ・面接対策が充実している。面接先までの地図なども用意してくれた。
    ・求人の紹介数が少なかった。
    ・キャリアアドバイザーの口調がきつく、上から目線だった。
    ・電話、メールのレスポンスが速く安心できる

    7.ランスタッド

    ランスタッドは、世界39ヶ国に4,400拠点を展開する総合人財サービス企業で、事務・オフィスワークを中心とした人材派遣も行っています。

    コンサルタント2名が、就業まで徹底的にサポートし、就業後のフォローも充実です。
    群馬県は高崎にオフィスを構え、高崎市、前橋市、藤岡市およびその周辺の求人を扱っています。

    正社員だけでなく派遣社員やアルバイトの登録も可能で、期間や職種も多種多様です。
    非公開求人、ランスタッド限定求人、地域限定求人など多数の求人情報を扱っています。

    ランスタッドの特徴

    年代
    20代~30代

    得意業種
    製造業・流通・営業・事務・IT・サービス・金融・不動産

    面談拠点
    埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-9-1 三谷ビル3F
    大宮駅から徒歩3分

    口コミ・評判
    ・担当者が親身になってくれ、きちんと話をきいてくれる。
    ・求人数が多い。
    ・長期で仕事をしたかったが、短期の求人を紹介された。
    ・問い合わせに対する回答が遅い。

    地元に面談場所がなくても、大手転職エージェントに登録すべき理由

    「求人数が多くなくても、面談拠点のある転職エージェントの方がサポートもよさそうだし、その2社だけ登録しておけばいいのでは?」

    多くの埼玉の転職相談を受ける中で、上記のような質問をよく受けます。

    結論としては、下記の2つの理由から「必ず大手の総合転職エージェントにも登録した方がいい」です。

    (1)「転職ノウハウ」が圧倒的に違うため、提案の質が高い
    簡単に言うと「相談時に、自分にあったどういう求人を紹介してくれる」「選考突破のためのノウハウが凄い」可能性が高いです。

    なぜなら、大手の総合転職エージェントは全国に拠点を持つため、年間に転職を決めている数が、埼玉に特化しているエージェントと比較すると圧倒的に違います。

    そのため、転職に関するノウハウが多く蓄積しているため、それを共有してもらえるという大きなメリットがあります。

    (2)大手の転職エージェントだからこその求人案件が存在する
    特に大企業にありがちなのが、東京や大阪で転職求人をお願いしている関係から、そのまま埼玉の案件も独占的にお願いするという場合です。

    また、中小企業についても、最大手だからという理由でお願いする会社も多いと聞きます。

    転職という人生を左右する大事なイベントだからこそ、自分にとって最高の求人をみすみす逃さないためにも登録しておきましょう。

    転職エージェントを利用するときの5つのポイント

    転職エージェントを使う際には、5つほどポイントがあります。

    知っておけば、転職に成功する可能性はグッと上がるので、実践してみてください。

    1.「良いところがあればすぐにでも」と言っておく
    キャリアアドバイザーも売上目標があり日々追われています。アドバイザーとのファーストコンタクトで必ず「転職時期はいつ頃をお考えですか?」と聞かれますが、この時に「良いところがあればすぐにでも」と答えるようにしましょう。

    そうすれば、あなたはすぐに売上に繋がると考え、優先順位をあげて対応してくれることでしょう。

    実は、転職エージェントは”3ヶ月以内”の転職を検討中の人へ優先的に求人を紹介するのです。

    2.担当者は合わなければ変更する
    担当のキャリアアドバイザーに情を移してはいけません。
    担当変更はさほど大した問題ではないため、性格が合わなかったり、知識に不満があれば変えてもらいましょう。

    担当変更がどうしてもしづらい場合は他社を当たりましょう。

    担当変更メール文面例
    ————————————————————-
    いつも大変お世話になっております。

    現在転職の支援をして頂いている○○と申します。

    現在、ご担当者の○○様には大変丁寧にご対応頂いており感謝をしておりますが、

    転職活動が初めてで不安が大きく、他の方のご意見も是非お伺いしたいです。

    もし可能であれば、現在志望しております○○業界に詳しいアドバイザーの方と

    一度お話をしたく考えております。

    大変お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
    ————————————————————-

    3.2週間に1回くらい連絡を入れておく
    転職エージェントは、企業から依頼を受けるとデータベースの中から条件を絞り応募者を探していくのですが、この時の表示順番が「更新日」(=最終接触日)なのです。

    「更新日が古い=もうすでに転職を決めた可能性が高い」と判断されるので、連絡を怠っていると後回しにされ、いずれ案件紹介メールが届かなくなります。

    4.経歴やスキルに嘘をつかない
    登録情報や一連のやりとりについては申し出をしない限りは情報が残ります。
    エージェント内でよく話題にあがるのが、3年前の登録情報と今回とで登録情報が違うよ・・・という話です。

    この場合、虚偽報告を行うリスキーな人材として紹介する案件を限るなどの判断がくだされます。

    5.推薦文は必ず確認する
    ほとんどの場合、担当のキャリアアドバイザーはあなたを200字〜1000字で紹介する推薦文を書きますが、あまり優秀ではないアドバイザーの場合は経歴をそのまま写すだけなどひどいケースがあります。

    そこで「面接時に相違があると困るのと、客観的に今一度自分を見直したいため、書いていただいた推薦文をお送りいただけませんか?」と一声かけましょう。

    最後に

    平成29年9月時点で、埼玉県における有効求人倍率(季節調整値)は1.43倍で、全国値(1.52倍)を下回っています。
    また正社員の有効求人倍率(実数値)は0.84倍で、全国値(1.03倍)より低く全国で42位と、やや厳しい数字となっています。

    東京に隣接していることから、埼玉には“埼玉に住み東京で働く”という人が多くいるため、昼夜間の人口比率が全国的にみて非常に低い県のひとつです。
    しかし、埼玉を勤務地とする求人は多いため、エージェントをしっかり活用すれば、埼玉に住み埼玉で働く“職住近接”を実現するのも難しくありません。

    大手の転職エージェントに登録して求人情報を多く得るとともに、得意分野を持つ中小エージェントも視野に入れてみてください。